1. まとめトップ

30代で元カレと復縁して結婚!30代女性にもチャンスが大きい『元カレ結婚』

30代になると、女性が同年代に相手にされなくなると言われています。そんな中で、20代の時に付き合っていた元カレだけは相手をしてくれる可能性があります。元カレも30代になると、結婚したい意向を持つようになり、良い相手が見つからなければ、元カノと結婚したいと思うようです。

更新日: 2018年11月05日

1 お気に入り 5723 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

30代の男性が、30代女性に対して「復縁」を申し出る時には、「結婚を前提にお付き合いをしてくれ」という事です。女性の側の年齢も高いので、僅か数か月後には、結婚になる可能性が極めて高い特徴があります。

misukiruさん

◆考えるのは、元カレ

街コンで素敵な男性と連絡先を交換したのに、初デートで元彼と比べてしまい、「やっぱりムリ」と気持ちが萎えるとか、あるんじゃないでしょうか?

私は、一人寂しい夜に「あの頃は楽しかったな」と元カレの思い出にひたり、眠れない夜を過ごし…

思い出が美化されやすいのは人の心の防衛反応が働くからと言われています。嫌な出来事を思い出そうとすればするほど心はダメージを受けます。

◆十分な冷却期間が必要

そうすると、彼氏と別れる日が来るのではないかという事に不安を感じ始めます。もし別れた彼氏とまた寄りを戻したいと思うだとすれば、「冷却期間」が絶対必要です。

◆男性が考え抜いた結論

相手から別れを告げられたのちに復縁をした場合は、相手は結婚したいと思っているケースが多いです。というのも、自分から別れを告げたのにやり直すというのは、相手からすればかなり考え抜いて出した結論

◆30代女性にもビックチャンス!

復縁を申し出る男性は30代の男性に意外に多いのです。そして、復縁してから割とすぐに結婚をするケースが目立ちます。

30代にもなると、昔のように出会いが減ってしまうためなるべく別れたくないという方は少なくありません。ですから、20代よりも復縁を願う女性は結構います。

30代は20代よりも出会いが減りますから、恋人との復縁を期待している方にはうれしい話でしょう。

一度別れてしまっても些細なきっかけで復縁することになり、結婚へゴールインするカップルは案外と多いのです。

復縁カップルの場合、相手のことは十分過ぎるくらい知っているから、言い方はアレだけど手間が省けるわよね。

◆30代で復縁=結婚が前提

どうやら30代の男性の場合、結婚を目的に復縁を目指している人が多いようです。

結婚を前提にすれば2人の目標が出来るので、その目標に向かって新たに進んでいくことができます。

ゼロから始めるお付き合いは時間をかけて相手のことを知っていくことが必要です。安定した関係に持っていくまでなかなか大変なのです。

◆復縁カップルが結婚に向いている

別れた恋人と復縁して結婚する可能性は決して高くないものの、全体の3割くらいを占めると言っています。

復縁カップルは、お互いの事を良い部分、わるい部分を含め良く分かっているのでお互いが真剣に復縁しようと考えていた場合、結婚までの期間も短くすみますし、結婚に向いている

復縁カップルの場合、相手とは一度別れています。別れたからこそ、相手の人柄や二人の相性を冷静に見つめなおすことができています。

どんなに相思相愛、一心同体と感じていても、他人と一緒に暮らし生活を築いて行くと言う事は簡単では有りません。

◆結婚したいという意気込み

1 2