1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

9月に番組の司会降板した「あの人たち」の現状とは?

やっぱり辛い・・・・。レギュラー番組の仕事が無くなったあの芸能人たち。

更新日: 2018年11月04日

6 お気に入り 60159 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

▼9月に人気番組を降板した、あの人たちの現在とは?

■日本テレ「PON!」の終了で帯レギューが消滅したビビる大木さん

年収は大幅にダウンすることは間違いなく、事務所が新たな仕事をゲットできないと最悪1000万円を下回る可能性も出てくる

エンディング、番組について一言求められた彼は、「たかが『PON!』、されど『PON!』」と述べると、「ありがとうございました」と感謝していた。

・その大木さんは降板後、当時の辛い心境を告白

ワイフ(タレントのAKINA)がね、『私、今日夜ご飯いらない…』って言ったんですよ、あの時の悲しさね(笑)」と振り返る。

「PON!」終了後、出演者・スタッフなどが集まって開かれた感謝会では「ありがとうございました。乾杯!」と明るく振る舞ったという。

悔しさを感じている自分について、大木は「ちょっとホッとした」「現役でいられる気概が(自分の中に)まだ残ってる」と

■今年の9月に「ZEEO」を降板した村尾信尚キャスター

この間、いろいろな出来事について、皆さんと、ともに喜び、ともに悲しみ、ともに考えることができました。 そんな日々を今日まで続けることができたのは、ひとえに皆さんの支えがあったからこそだと思います。 本当に、ありがとうございました。 週末は台風情報に注意してください。 pic.twitter.com/Tq9jPqIfMG

村尾さんは大学卒業後、大蔵省(現・財務省)に入省し、外務省や三重県の総務局長などを歴任。

12年間メインキャスターをつとめていたニュース番組「NEWS ZERO」(日本テレビ系)を9月で卒業した

本当にありがとうございました」と感謝。「週末は台風情報に注意してください」と台風24号の接近への注意を促し、締めくくった。

・その村尾さんが降板後の現状を告白した

『ZERO』卒業後の現在の生活、ニュースキャスターへの思い、来夏に行われる参議院選挙出馬の可能性などに言及した。

「時差調整が大変で、体が9時や10時になると眠くなっちゃうんですね。本当に申し訳ないんですが、見るという機会は少ないんですね」と明かした。

■ロンドン留学で9月に「火曜サプライズ」を降板したウンエツ瑛士さん

ウエンツ瑛士が8月28日、自身がMCを務める日本テレビ系『火曜サプライズ!』の生出演中、芸能活動を休業し留学することを発表した。

同番組では2009年からMCを任され、「火曜サプライズには10年目に入ったところでこういう形になった

・そのウエンツさん最新情報を後任のヒロミさんが報告

1 2