1. まとめトップ

【初心者〜上級者】モルディブでのダイビングの疑問にマルッと答えます!

ダイビングをしたことがない人も、何百本も経験がある上級者も、みんなが憧れるダイビング天国「モルディブ」。海の美しいインド洋の中でも、生態系が楽しいエリアとして有名です。そんなモルディブでのダイビングを考える時に、みんなが持つ疑問・質問について調査してみましたー。

更新日: 2018年11月06日

2 お気に入り 742 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

モルディブでのダイビングは最高。生態系もさることながら、親切なダイビングショップも多いのもポイントが高いですねー。

acooさん

◆みんな、モルディブで最高!のダイビング経験をしている!

ドローン、モルディブの海に墜落しそうになった… あっぶね! やっぱり透明度が違うね、モルディブダイビング。 pic.twitter.com/PjVicuFtrC

海の透明度、全く違いますね。

モルディブ、2週間目、突入です! 今週は、鍵井同行のフォトセミナークルーズで、10数名の方と一緒に水中写真を楽しんでます! あ、今年は12月1日からもあります!maldivian-stars.com/bookingfee 写真は、モルディブの有名ダイビングポイントで撮影したものです! pic.twitter.com/kb62k007j3

...美しすぎる!!

モルディブでダイビングの帰り物凄い数のイルカのスーパーポッドに遭遇ボートと伴走して遊んでくれた動画撮ってばかりで写真少ないの残念。それにしても何でイルカ見るとこんなに癒されるんだろ~⤴ pic.twitter.com/3N4FLxyenQ

これはー!最高すぎるーー!!

あ~あ 日本に帰って来ちゃったよ モルディブ最高でした 素敵な海と人達に出会えた 1週間でした #モルディブ #海外旅行 #海 #ダイビング pic.twitter.com/OupBxWJJtc

ジンベイザメ!!!

◆初心者やダイビング未経験でも大丈夫?

体験ダイビングや初心者向けの簡単なダイビングであれば、水泳が得意でなくてもできます。水が怖い!ということでなければ大丈夫。

大丈夫!

◆ライセンスは必要?

モルディブ行く前にダイビングの免許取らなきゃだな?

そう思いますよね...

ほとんどのリゾートはもちろんのこと、開発の進んだローカル島でも、ノンダイバー向けの『体験ダイビング』が提供されています。

体験ダイビング!ライセンス不要!!

滞在日数に余裕がある場合には、ダイビングのライセンス取得にチャレンジしています。

モルディブでライセンス取得もできる!

テキストとプール実習の部分を日本で済ませておいて、海洋実習だけモルディブで受けることも可能とのこと(詳細は出典元参照)。

これなら時間のムダもないし、モルディブでダイビングデビューなんて素敵すぎる。。。

◆ベストシーズンは?

ダイビングに最適な季節・時期については、地域毎に細かく分かれますが、

「一年中、国内のどこかはシーズンインしている」

とだけは言えます。

さすがダイバー天国・モルディブ...。

ただし、マンタが見やすい時期などは地域によって変わるそうです(詳細は出典元に詳しく書いてありますが、ざっくり言うと「環礁の西側:12〜4月頃/東側:5月〜11月頃」のようです)

「乾季:11〜4月/雨季:5〜10月」なんて書いてあるガイドブックもありますが、、、通常言われていることを信じて書いただけでしょうから、そのガイドブックを責めることもできませんが、モルディブの実情としては不正確です。

自然現象ですから、スケジュール通りにはいかないのはもちろんのこと、実は、季節の変わり目(特に雨季→乾季の移行期に当たる8〜12月前半頃)の方がモンスーン(季節風)が吹き荒れ、雨季の真っ只中より天候が荒れやすいというのが実感です。

うーん...難しいですね。

でも、海の中に入ってしまえば、多少の雨は大丈夫。透明度が少し下がるくらいで。

◆どこへ行くと良い?

ダイビング費用も、リゾートよりは安い上に、値段交渉に応じてくれる場合もあります。フルマーレ島やマーフシ島であれば、複数のビングセンターがありますので、値段やサービス等を比較して選びましょう。

ローカル島のダイビングセンター、値引き交渉に応じてくれることがあるんですね。

長期滞在などに良いかも。

行き先の環礁を決めず、ダイビング・サファリに参加するのも◎。

季節等によって『マンタ・サファリ』のようにテーマサファリを運行していることもあります。そうでない場合でも、日本人向けのサファリを選べば、日本人の好むポイントを回ってくれるので満足度が高いでしょう。

サファリも格安でダイビングができて良さそう。

ただし、中・上級者向けが多いらしいですよ。

◆その他、知っておくべきことは?

英語に自信のない人は、やはり日本人インストラクターがいるリゾートやサファリボートがオススメかな?と個人的には思います。

素晴らしいダイビングスポットは、ボートで行けばたくさんありますが、言葉が通じて説明を聞くことは、安全面でも、海で見たものを楽しむ上でも重要な気がしますので。

(でも、身振り手振りと片言英語でも大丈夫。行きたい環礁やスポットに行くことの方が大切で、その上で日本人イントラがいればより良いかな?と。)

確かに。

ダイビングで事故が起きても文句は言いません的な書類にサインをしてからチェックダイブ&ビーチダイブに出発です。

モルディブに限らず、ダイビング前には免責事項にサインするのが一般的。つまり、基本的には自己責任で潜る...ということ。

モルディブは、国にダイビング条例があるくらい、ダイビングの安全性に気をつけている国ではありますが、本人の体調管理と注意あってこその安全なダイビング。インストラクターの指示に従い、リスクを犯さないダイビングを心がけましょう。

初心者から上級者まで楽しめる、モルディブのダイビング。

一生に一度は試してみたいですね♪

▽関連まとめ

1 2