1. まとめトップ

【ラーメン二郎】みんなが戦闘中に感じたプレッシャーまとめ

『ラーメン二郎』―血沸き肉踊る、熱き爆盛りラーメンが食べられる店。しかしそこには様々なプレッシャーが渦巻いていました!今までこんなにも緊張感の感じる食事があったでしょうか?

更新日: 2018年11月05日

3 お気に入り 16016 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

緊張感を感じる食事・・・・・・もはやこれはエンターテインメントなのでしょう

momoizumiさん

◆『ラーメン二郎』そこはまさに戦場・・・・・・

本日の『小・野菜マシ』への戦いは 途中出場の生卵選手とネギ生姜選手の活躍で勝利しました 年々体力と胃へのプレッシャーが ありつつも連勝を続けております #ラーメン二郎 #野菜マシ pic.twitter.com/qGSUaME0e1

◆戦場で受けるであろうプレッシャーの数々

ラーメン二郎三田本店はまず自販機の烏龍茶を買う事から始まる。店内はニュータイプがいるかと思うぐらいのプレッシャーがあるな。

ラーメン二郎赤羽店のラーメン小、ヤサイ少なめニンニク少なめ。ここは1ロット製作に約10分かけるので余裕を持って食べれるほうですがカップルで来てた女性が連れと連席したい為に俺にプレッシャーをかけてきて辛かった(;ω;) pic.twitter.com/d1cj670LJi

◆「初見殺し」と名高い”詠唱タイム”

呪文一つ一つを理解した上で詠唱しないと、とんでもないバケモノを召喚することに・・・

また詠唱のタイミングを的確に見計らい、瞬時に唱えないとより大きなプレッシャーがあなたに圧し掛かるであろう。

先導者によると、このコールを的確な内容でタイミングよく行わないと店によっては店員から舌打ちされることがあるので注意が必要とのことでした。

平成30年1月11日 ラーメン二郎 小岩店 小+煮卵 YNAK 平日昼間、西陽が差し込む店内に響く麺をすする音。ジェットのような勢いの給水機から水を汲み、呪文を唱える口を濡らす。 「ヤサイニンニクアブラカラメ」 麺の香りが鼻腔を擽り無我夢中で食す。 寄せては返すモヤシの波、豚の波濤を超え完食 pic.twitter.com/KPgZFDYXhf

ラーメン二郎湘南藤沢店。大豚全部マシマシ生卵生卵。麺上げ店主、盛りピッコロ。禁断の呪文っ、全部マシマシ!おおおおぉー!でた!でたっ!巨丼!山!盛り過ぎ!麺がモジャモジャ!これが藤沢店。6月から価格40円マシ!上等!今までが安過ぎた。 pic.twitter.com/VtmtpIhHY3

◆「ロット制」という名の連帯責任

求められているのはスピード。
仮に一人が大きく出遅れた場合、店主の小言を聞くハメになる・・・・・・そう、これは連帯責任なのである。

だからこそ「客同士で牽制」という不思議な光景を見られるのだ。

カウンター席にまとめて客が座り、いっぺんにラーメンが提供されるシステムだ。つまり、一人でもノロノロと食われていると、タイミングがずれる。店側として都合が悪いわけだ。

私たち5人組みは、大ヤサイの先導者も含めてほぼ同時期に完食し退店。「2ロット(約12分)以内に食い終わって店の外に出るべし」という隠れたお約束は守れたようで、安心しました。

『ラーメン二郎 神田神保町店』 30人程の行列で、約1時間待ち。 5人1ロットで、5人ずつまとめて入店するシステムでした。このシステムは、一人遅くなると、結構プレッシャー… retty.me/area/PRE13/ARE… #retty pic.twitter.com/OZ0Fj9uK6M

半年ぶりくらい?に二郎食ったけど、胃とか食道が変な感じはしない。うまかった。うまかったんだけど、俺は食うのが本当に遅いので、二郎では変なプレッシャーを感じながら食うことに。いつも「ロット乱しでギルティとか思われてんのかな」と、申し訳ない気持ちで退席している。また行くけどね。

◆「背水の陣」後ろには長蛇の列

ふと気付くと後方からは刺すような視線が。

もはや退路は無いのである。

アレアの飼い主 #ジロリアン 今年31杯目は #湘南藤沢店。開店、7番目。あれれ、ここはカウンターの後ろにも並ぶんだ、なんだか視線を感じるなぁ。歌舞伎町店や札幌店も椅子の後ろに人が並ぶけど、ちょっと居心地がね。 #ラーメン二郎 pic.twitter.com/RbcW5tKND0

後ろでは席に座れない人達が群れをなしている。ラーメン二郎、池袋店の敷地はとても狭い。待機の人の列は真後ろまで来ている。少し笑い声がする。のぞき込まれている。ヘンなプレッシャーを感じる。ラーメンから視線を外すことができない。「ハヤクタベロ」脅迫観念だ。

◆「店員の優しい言葉」というお叱り

2ロット目(次の客の麺が茹であがるくらいの時間)までタラタラ食べてたら確実に「残していただいても結構ですよ」と言われます

「無理しなくていいですからね~」「食べられますか? 全部食べなくてもいいですからね~」と店員に優しく言われている女性客をよく見かけますが、それは優しい言葉ではありません。

初ラーメン二郎 普通に美味しかった!野菜増し言うの忘れたわ〜〜(´× ×`) 食べるの遅いから、店主に、量多いから無理しなくていいからね!って言われた ただの猫舌なだけなんだよー。 お腹は全然いっぱいじゃない( o´-ェ-`o) pic.twitter.com/TqaEezQzsv

◆「大盛り」それは甘い罠

『二郎』において「小」というサイズは他のラーメン店で言う「特盛り」と心得るべき。

食券を買った瞬間からプレッシャーは重く圧し掛かるのである。

1 2