1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ポケットwifiはクレジットカードで決済する人が多いようですが、カードを持っていない人で口座振替を希望する人もいます。口座振替に対応したポケットwifiは存在するのでしょうか。今回は口座振替を選択できるポケットWiFiとメリットを紹介します。

ポケットWiFiを口座振替したい人はどんな人?

口座振替を希望する人の多くは、クレジットカードを作ることができない学生さんやフリーター、主婦の方に多い様子。
特に外出先でインターネットを利用することが多い学生からの需要が高いようです。

口座振替対応のポケットWi-Fi①BIGLOBE

2018年11月現在、口座振替に対応したポケットWiFiはいくつかあると言われています。その内のひとつはBIGLOBEです。
BIGLOBEで通常プランを選択した場合月額料金は3,696円、ギガ放題にした場合は4,380円であり、キャッシュバックを受けられます。
口座振替でもキャッシュバックを受けられる点は大きなメリットといえるでしょう。

口座振替対応のポケットWi-Fi②BroadWiMAX

BroadWIMAXは口座振替に対応しているプロバイダの中で月額料金が最安値となっています。

毎月支払う月額料金は最安値クラスですが、デメリットは口座振替を選ぶとキャッシュバックをもらえないことです。

クレジットカード決済の場合は初期費用18,750円が無料になるのですが、口座振替の場合は初期費用がかかってしまいます。

キャッシュバックの面倒な手続きがいらない方、毎月の月額料金を安く抑えたい方には最適なプロバイダです。

キャッシュバックを受け取ることはできませんが、その分月額料金をおさえることができるので総額は他のメーカーとさほどかからないといえるでしょう。

口座振替対応のポケットWi-Fi③UQwimax

UQwimaxは通常プランは月額料金3,696円、ギガ放題プランは月額料金4,380円で利用することができます。口座振替に対応していますのでクレジットカードなしでも契約可能です。
UQwimaxのキャッシュバックはJCB商品券となり、契約する機種によってもキャッシュバックの金額は変わってきます。しかし、口座振替を選択しても受け取れるので安心ですね。

口座振替対応のポケットWi-Fi④Y!mobile Pocket WiFi

Y!mobileが販売しているPocket WiFiも口座振替対応可能な機種のひとつです。ソフトバンクの回線を使っているY!mobile Pocket WiFiは電波の受信状況がよく、通信状況があまりよくない場所でも快適に使えます。月額通信容量に合わせて1,980~4,380円の中から月額料金を設定することが可能です。

口座振替対応のポケットWi-Fi⑤NEXT mobile

口座振替でのご契約も可能です。証明書(免許証、保険証など)のご提出が必要となります。
※口座振替可能なプランは限られています。詳しくは料金ページをご確認ください。

口座振替できるのはギガネクスト30プランのみで手数料が200円必要です。クレジットカードを持っているのであれば、手数料無料のクレジットカード払いを選択した方がいいでしょう。

まとめ

クレジットカード支払いが主流となっているポケットWi-Fiですが、口座振替に対応してくれる会社も意外と多いことがわかりました。
しかし、クレジットカード支払いでなければキャッシュバックを受けられなかったり、手数料を取られたりすることがあるのでできればクレジットカード払いを選ぶといいでしょう。
ポイントを付けることができますよ。

1