え、MacBookも…!? ネットの「訳ありストア」が超おトク

今回は、MacBookが安く買えるAppleの「整備済製品」ストアや、ブランド物オーディオ機器が激安の「完実電気アウトレット」。さらにSONYや東芝、またノジマ電器のアウトレットストアをご紹介します。普段なかなか手が出ない商品も、コレだったら買えてしまう…!

更新日: 2018年11月06日

518 お気に入り 127775 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

高くて迷ってたあの商品が…!

いわゆる「新古品」のこと。もともと店頭に並べられていたり、返品されたものを整備した上で値引きして販売している製品

Appleが細かに動作確認・クリーニングをしているため、新品との差はほぼなし。

新製品同様、1年間の特別保証が付いています

整備済み製品コーナーはApple公式オンラインストアの隅の方にあるため、あまり目立ちませんが…

2016年製MacBookが10万円。通常価格では、同製品が14万円ほど。

iPad mini4が4万円(通常4万8000円ほど)に、2016年製iPad Proが5万円(通常6万円ほど)。

スペックの高いCPUを搭載したiMacや、英字配列キーボードのMacBookなど、カスタマイズ仕様の製品を買えるのも特徴

新しいMacbook Air買おうかしら?…とか思ったけど、そんなに困ってもいないので保留。それよか整備済のMacBook Proを選ぶほうが良い気もするし。

新型出た時の狙い目は「整備済製品」が大量に出る事。ちょっと前の新型が安くて正規サポート付きでお得

他にも知られざるおトクなストアが…

完実電気は、「BANG & OLUFSEN」や「Happy Plugs」などのオーディオ機器ブランドの正規代理店。

アウトレット商品は旧製品や、出荷段階や輸送時に本体や箱に傷や汚れがついてしまったB級現行商品です。使用に際しての音や動作のクオリティに関して問題はない

3万5,600円が1万8,720円に…!ちなみにこのヘッドホンは、価格.comの最安値でも2万5,530円。

日本製品はアウトレットもケアが充実

旧型モデル(新品・未開封)は「ソニーストアの3年保証(ベーシック/ ワイド)」がお選び頂けます

さらに太っ腹すぎるのが「東芝」

前シーズンのモデルをお買い得価格で売っている

11月2日現在アウトレットとして売られているのは、2017年秋冬モデルや2018年春モデル。

初めてオンラインストアを訪問した場合「ゲスト価格」が表示されるのですが





2万6,136円オフという、笑ってしまうほどの値引き額。

(さらに…)1年間のメーカー無償保証がつきます。「東芝PCあんしん延長保証」をご利用いただくと、メーカー無償保証の期間を3年、もしくは5年に

通常に購入した場合と同じ保証プランに対応しているため安心。

家電量販店アウトレットも狙い目

1 2