知らなかった…新機能ラッシュ続々の「Facebookのいま」

一時はユーザー離れまでも報道されたFacebook。最近ではインスタやTikTokの話題が目立つなか、実はいまFacebookに新機能ラッシュが続いてるんです…!「Watchタブ」や「3D写真」など、知っておくと便利な機能をまとめました。※機能によっては、随時対応されるようです。

更新日: 2018年11月05日

20 お気に入り 45805 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

いまFacebookに新機能ラッシュが

全世界で20億人以上が利用するといわれる世界最大のSNS。ほとんどの新機能は海外で先行リリースされ、その多くが最近日本でも対応されることに。

例えば、「動画だけ」の項目を追加!

下にあるアイコンで、左から3番目のテレビマークのものをタップすると動画コンテンツのみが表示される。

YouTubeの月間閲覧者は15億人と言われており、Facebookはそれ以上に利用されることからも注目が。

Watchタブをクリックすれば、フォローしている「Facebookページ」の動画をまとめてチェックできる

Facebook Watchはパーソナライズされ、友達やコミュニティーが視聴しているコンテンツに基づいて、視聴すべき動画を提案する。「おすすめの人気動画」といったカテゴリも提供されている

海外では約一年前から利用されており、Live配信やオリジナル番組など幅広い楽しみ方がされてる。

米国では5000万人を超えるユーザーがWatchを毎月使用していると、Facebookはブログ記事に記した。Facebook Watchの動画はすべてオリジナルで、Facebookユーザーしか視聴できない

さらに、写真が“立体的に”見える!?

スマホを傾けることで、奥行きある写真を体験できる。

※3Dに対応された写真限定。

投稿方法は、通常の投稿画面の右上にあるメニューから「3D Photo」を選択し、iPhoneのポートレートモード写真を選ぶだけ。特別な作業は必要ありません

写真にタッチしたりデバイスを動かすと、それに併せて写真も動きます。ですので静止画の2D写真よりもリアリティが増して、臨場感のある写真を撮ることができます

現在3D Photo用の写真を撮影可能なスマートフォンは、「iPhone 7 Plus」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」「iPhone XS」のみ。今後、対応機種を増やしていく予定

3D写真はVRから閲覧することも可能で、Oculus Goの専用ブラウザ「Oculus Browser」、もしくはOculus Rift対応のFirefoxアプリから閲覧できます

「チャット」は最大250人までOKに

Facebookグループのメンバー向けに特定のトピックで最大250人がチャットをかわせるサービスを徐々に展開する

他にも、「送信取り消し」やメッセンジャーのカスタマイズ機能も追加されるみたい。

Facebookがメッセンジャーで送信したメッセージの取り消し機能をテスト中のようだ。送信した相手側への内容も取り下げる

チャットの吹き出しの色を変えられる機能やダークモードなども追加される見込み

Facebook、メッセンジャーのARゲーム“にらめっこ”など2種をリリース itmedia.co.jp/news/articles/… pic.twitter.com/LqeS9Lvoev

ゲーム機能が充実してたり、企業アカウントから情報を集めやすくなってたりする。

今後、「TikTok風」の機能も登場!?

Facebook、音楽をLiveビデオに取り込める機能「Lip Sync Live」追加 fashionsnap.com/article/2018-0… #Facebook pic.twitter.com/1loZ7xSGQ0

実は、すでに海外では一部対応されていたもの。

今年6月にフェイスブックは、ライブ配信中にリップシンク(口パク)が行える機能の「Lip Sync Live」の提供を開始していたが、今後は多くの国でこの機能がプロフィール上でも利用可能になる

家族や友人に向けてリアルタイムでリップシンクし、エア熱唱しながら画面上に表示される相手のコメントを見ることができる

Facebook内で利用できるだけでなく、専用の音楽アプリもつくられてるというウワサが…

Facebookが短編音楽動画アプリの「TikTok」に対抗するために、スタンドアロンの音楽動画アプリを開発中だと報じられている

1