1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

人生は一度しかない。限られた時間でどうしても新しい、美しい風景を見に行きたいよね?一度は実際に行って、自分の目で見たいスポットをまとめてみました~(^^♪ ハードルが低めのアジアのスポットから始めよう(≧▽≦)

opq290さん

中国 九寨沟

池の彩りが美しい!!!

九寨溝は通年で観光が可能ですが、より標高の高い黄龍は冬季に閉山されるため、春~秋が観光シーズンとなります。
雪解けで水量の増える初夏から秋にかけてがベストシーズンと言えるでしょう。
中でも、湖面のブルーに紅葉が映える色彩豊かな景観が楽しめる時期が人気です。

五彩池
黄龍一番の見所。ロープウェイで標高3,600mの山中に到着後、下り道をハイキングしながら向かいます。
乳白色の石灰岩層から成る693もの浅い池が棚田状に連なり、エメラルドグリーンに透き通った清流が流れおちていく様はまさに絶景!

諾日朗瀑布
(だくじつろうばくふ)
幅320m、高さ25mの九寨溝で最大の滝。

樹正群海
(じゅせいぐんかい)
沢山の小さい湖が棚田状に並び、石灰岩化した湖底に若木が根付いて柏や松、杉などの密生林が形成されています。

中国 桂林の漓江

桂林の魂といわれる桂林の漓江。
全長426kmの桂林の漓江は世界でも有数の川下りの観光コースとして知られています。
中でも桂林から陽朔までの83kmは水墨画の世界を行く旅といわれており、その景色はまさに水墨画のように淡く美しく、空の色と緑混じる岩山、川の水面に映る風景が見る人々を魅了します。
この川は水の浄化能力が高く、環境保護への取り組みにも力を入れているので中国の川にしてはとても澄み切っており、川底や魚が見えるほどです。

インド タージマハル

タージマハルの見どころは、外観・内装・彫刻・文字の模様までが、計算し尽くされた左右対称をなしています。

建設には世界中からイスラムの建築家や工芸家が呼び寄せられたそうで、門・墓廟・尖塔から壁の模様まで「天上の楽園をもしのぐ」と言われるほどの優美さです。

タイ ワットロンクン

ミャンマー ゴールデンロック

今にも落ちてきそうな景観が特徴的なのがミャンマーにある仏塔(パゴダ)の「ゴールデンロック」。
仏教徒の巡礼地として良く知られており、巡礼者の寄付によって貼り付けられた金箔に覆われた黄金色をしている。

この今にも落ちそうで落ちない「重力の否定」を一目見ることで、多くの人々に仏教へ帰依するためのインスピレーションを与えているとか。
不思議ですね。

1 2