1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

スカパラと共演も!…52歳エレカシ宮本浩次の魅力が漏れまくりな件

バンド『エレファントカシマシ』のボーカル&ギター宮本浩次さん。52歳を迎えた今年もバンドとして23作目のアルバムリリースをはじめ、椎名林檎やスカパラダイスオーケストラとの共演など精力的に活動、魅力を発揮し続けています。

更新日: 2018年11月06日

16 お気に入り 15293 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

『エレファントカシマシ』ボーカル&ギター

そんな彼は現在52歳、たびたび若い!と話題に

今年も音楽で魅力を発揮!6月に23作目のアルバムをリリース

「エレファントカシマシの30年史」と「今この瞬間の爆発的な生命力」がリアルに浮かび上がる、圧巻の絶唱とサウンドスケープ――。

本作には「風と共に」「RESTART」「今を歌え」「夢を追う旅人」「i am hungry」といったシングル曲のほか、現在テレビ東京系で放送中のドラマ「宮本から君へ」の主題歌「Easy Go」など全12曲を収録

エレファントカシマシ「Easy Go」Short ver.

「熱血漢みたいな歌を(昔と)同じ思いで歌える所にいい所があるかなと」と宮本さんは言ってたけど、フルでじっくり聴くとこれまで重ねてきた歳月の在り方を歌詞の端々に感じる。若人のような熱量と50代になるバンドの年輪がミックスされてる所がこの曲の魅力。 #EasyGo #エレカシ

10月には、椎名林檎とのコラボ曲がリリースに

椎名林檎と宮本浩次(エレファントカシマシ)初共演となる新曲『獣ゆく細道』

椎名林檎と宮本浩次のコラボはまさに、2018年という時代に「奮い立つ業と魂こそが音楽の核である」という闘争宣言を改めて高く掲げるような、どこまでも凄絶で麗しい名曲だ。

椎名林檎と宮本浩次-獣ゆく細道

日本一ボサボサ髪がカッコいい男。 狂気的な歌い方最高。 ホントに魅力的だな、宮本氏。。 そして「獣ゆく細道」のMVはいい。 林檎嬢はいつまでもキレイ。 pic.twitter.com/RSy8B3rq2f

次週11/9(金)に放送されるテレビ朝日「ミュージックステーション」へ、椎名林檎さんと共にエレファントカシマシ・宮本浩次が出演致します。 演奏する楽曲は勿論。 テレビ初披露、ご期待下さい。 #Mステ youtube.com/watch?v=tIe-kX… pic.twitter.com/9Cai3yfwa2

椎名林檎と宮本浩次は『news zero』のテーマ曲として書き下ろされた“獣ゆく細道”を披露。

さらに11月には、東京スカパラダイスオーケストラ とのコラボも

東京スカパラダイスオーケストラが、ゲストボーカルにエレファントカシマシの宮本浩次を迎えたニューシングル「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」

11/28 New Single「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」 \最新情報‼️/ ①最新ビジュアル公開! 夕日を背にしながらスカパラメンバー9人と宮本浩次による10人の男たちが、えんじ色の揃いのスーツ見に纏い大人の色気を漂わせながら佇む1枚。 詳細 tokyoska.net/news/detail.ph… #スカパラ pic.twitter.com/p1APKdUBEA

アーティスト写真は夕日を背に、スカパラのメンバー9人と宮本がそろいのスーツを身にまとって佇み、大人の色気を漂わせる。

「明日以外すべて燃やせ feat.宮本浩次」Music Video+インタビュー/ TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA

1 2