1. まとめトップ

京都の穴場カフェ&京雑貨めぐり♪

京都の穴場カフェと、はんなり可愛い京雑貨巡りをしてみませんか? 京都に行くなら是非行ってほしいカフェと、お手頃価格の雑貨店をご紹介♪

更新日: 2018年11月07日

4 お気に入り 1834 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

この記事は私がまとめました

kyotonewsさん

▼うっとりするほど素敵な店内 プルミエ・エタージュ

1er ETAGEはドライフラワー専門店なので、店内は色鮮やかなドライフラワーに囲まれています。

店内にはドライフラワーを活かすアンティーク家具が置かれ、そこでカフェを楽しめます。うっとり見とれちゃうようなドライフラワーに囲まれて、癒しのカフェタイムを。

手作りケーキが人気のプルミエ・エタージュ。
リンゴとオレンジのマフィンはフルーツの上品な甘みと、しっとりした生地。おすすめです◎

▼賞味期限10分のモンブラン Sweets Cafe KYOTO KEIZO

賞味期限はテーブルにおいてから10分間。10分経つと食感が変わってしまうため、ここでしか食べられません。

中のメレンゲが最初はサクサクで、そのあとクリームが染み込みしっとりとしてくるので食べてる途中で食感が変わります☆

抹茶のモンブランは京都宇治産手摘みの一番茶を使用し、2種類のベルギー産ホワイトチョコレートと北海道産生クリームを混ぜて作られた濃厚な抹茶モンブラン♪

モンブランはオーダー後、奥の工房で作る様子を見る事が出来ます◎出来たてモンブランを食べる機会は滅多にないので、是非ご覧ください♪

▼レトロで可愛い京都のコスメ かづら清老舗

【住所】京都府京都市東山区四条通祇園町北側285
【営業時間】10:00 - 19:00
【定休日】水曜

祇園本店の他に、麩屋町六角店・寺町店もございます。

ベタつかず、サラリとした感触が自慢のお肌や髪への浸透力が高いオイル!かづら清のコスメランキング1位の人気商品です♪

顔にはクレンジング、マッサージ、美容液として。髪にはトリートメント、スカルプケアとして。身体にはマッサージや乾燥防止に。幅広く使える優秀アイテム☆

美肌成分のかづら清椿油と、京都伏見・山本本家の純米吟醸酒を贅沢に配合した美白ジェルクリーム。セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・アミノ酸の保湿成分も配合しているのでお肌もモチッとします◎

野バラ、白檀、柑橘、和のアロマが上品に香る天然系の練香水は1,200円と価格もお手頃なので、お土産にもぴったり♪容器もレトロ感があって可愛いです!

▼宝石みたいなゼリーポンチ 喫茶ソワレ

店内はレトロで不思議な世界観が広がっています。店内の照明がブルーなので、異空間のような雰囲気が魅力♪

色鮮やかなゼリーを楽しめるゼリーポンチ!こちらの商品は売り切れることも多いので早めの時間に訪れることをオススメします!

ゼリーポンチは一番の人気商品ですが、他にも苺ヨーグルトドリンクや、クリームソーダ、コーヒーゼリーフロートなどもあります☆

▼和菓子をモチーフにしたアクセサリー nanaco plus+

【住所】京都市中京区新京極通四条上ル中之町577-22
【営業時間】11:00 - 18:30
【定休日】年末年始のみ

本物の飴を丸ごと樹脂でコーティングした、イヤリング!職人さんの手づくりのため、飴の色味に違いがあります。通販もしていますが、店舗で好みの色のモノを見つけるのがオススメ♪

「てまり飴」を丸ごと樹脂でコーティングした、ピアス♪普段使いはもちろん、浴衣や着物を着るときにつけたら絶対かわいいですね☆

飴モチーフのアクセサリー類、キーホルダーの他に、食べられる飴も販売してますのでお土産で渡す時は、“食べられない飴”と“食べられる飴”をセットで渡したら素敵ですね◎

▼インスタ映え間違いなし! Walden Woods Kyoto

ほんとにカフェ!?と疑ってしまう店内。テーブルも椅子もありません…段差のところに腰掛けながらカフェを楽しめます。

外国のカフェみたいですね◎

ただおしゃれなだけじゃない。1960年代のヴィンテージのプロバットを使って自家焙煎を行い、コーヒーにもこだわりを感じられます。

コーヒーの他に抹茶ラテや、チャイ、クッキーなどの焼き菓子もメニューにあります。

また、土日などの混雑時は店内で席を確保できないこともあるので、インスタ用に店内写真だけ取ってテイクアウトするのも有り!

1 2