1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『けもなれ』パワハラ社長だけじゃない!「山内圭哉」のおすすめ作品

2018年10月期秋ドラマ『獣になれない私たち』に出演、パワハラ社長役が話題の「山内圭哉」おすすめ映画・ドラマ。『新・ミナミの帝王』、『民王』、『あさが来た』、『奇跡の人』、『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』、『瀬戸内少年野球団』、『パコと魔法の絵本』。

更新日: 2018年11月16日

1 お気に入り 5251 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『新・ミナミの帝王』(2010、2015)

原作:天王寺大、郷力也
脚本:ひかわかよ

出演:千原ジュニア、大東駿介、赤井英和、安達祐実、山内圭哉、楠見薫

ミナミの街に突然現れた美しき教祖・恵福(安達祐実)。ミナミの帝王の座を奪おうと企む詐欺師・春田(山内圭哉)と手を組み、銀次郎(千原ジュニア)をピンチに追い込む。

新・ミナミの帝王 - 美人詐欺師の罠 - ktv.jp/minami/index.h… ビリーとチーフ出てるし、銀ちゃんかっこいいし(笑)面白かったよー!! 山内圭哉さん、ルパンみたいな服来てるし(笑)

新・ミナミの帝王は山内圭哉さんを見れたので良かった。

山内圭哉が出てる新ミナミの帝王から目が離せないっw

◆『民王』(2015、2016)

原作:池井戸潤
脚本:西荻弓絵
出演:遠藤憲一、菅田将暉、本仮屋ユイカ、高橋一生、金田明夫、草刈正雄、西田敏行、山内圭哉

池井戸潤の同名小説を遠藤憲一と菅田将暉のW主演でドラマ化した痛快政治エンタテインメント。ある日突然、互いの“心”と“体”が入れ替わってしまった内閣総理大臣の父と大学生の息子が、日本国民を巻き込んで大騒動を繰り広げる。

山内圭哉さんがいい味出してる。 民王も見てください。

新田くん。 まさかのヅラだけじゃないですよね?(笑)変装…(´・ω・`) 民王は、山内さんの魅力を最大限に引き出してると思います(笑) #民王 #山内圭哉 pic.twitter.com/sqvmJbHO68

◆『あさが来た』(2015-2016)

原案:古川智映子
脚本:大森美香
出演:波瑠、玉木宏、ディーン・フジオカ、三宅弘城、山内圭哉、友近、清原果耶、宮﨑あおい

幕末の京都に生まれたおてんばなヒロイン「あさ」(波瑠)が大阪に嫁ぎ、のんきで陽気な夫「新次郎」(玉木宏)と、多くの人々に支えられながら、幕末から明治と、まだ女性が表舞台に出ることが少なかった、激動の時代に、実業家として奮闘した物語。

「あさが来た」。五代ロスというより、ボクは圧倒的に「雁助ロス」。そう考える視聴者はとても多いはず。今朝のセリフで一気に涙した。山内圭哉さん、素晴らしい。

『あさが来た』 「今世紀最高のラブストーリー」との評 news-postseven.com/archives/20160… うめ(友近)と雁助(山内圭哉)の心の奥で深くつながる愛、ふゆ(清原果耶)と亀助(三宅弘城)の思われる幸せに気づく愛、千代(小芝風花)と啓介(工藤阿須加)の若者らしく初々しい愛など

◆『奇跡の人』(2016)

脚本:岡田惠和
出演:峯田和伸、麻生久美子、住田萌乃、勝地涼、山内圭哉、光石研、白石加代子、宮本信子

銀杏BOYZの峯田和伸が主演を務めた笑いと涙の感動ラブストーリー。亀持一択は毎日を怠惰に生きるだけのダメ男。ある日、一択は偶然出会った鶴里花に恋をした。花には目と耳に障害を持つ娘・海がおり…。

#奇跡の人 海花一択の3人はもちろん、山内圭哉、白石加代子、宮本信子の3人はさらによかった。それぞれの役名が、正志(正しい志)、岩(ロック)、風子(風の子)というのも粋。 久々に地面にしっかりと根を張ったドラマを見た気がする。 pic.twitter.com/vwfpiRB4hM

#奇跡の人 何度感想を書こうとしても「最高だよ」しか出てこない。宮本信子と白石加代子という2大最高おばあちゃん、麻生久美子さんはいうまでもなく最高、山内圭哉のちょっとしたデレも、音楽もすごい。峯田さんの、素なのか演技なのか、当て書きなのか、全くわからないナチュラルさがいちばん最高

◆『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』(2016)

脚本:徳永友一
出演:中島裕翔、遠藤憲一、瀬戸康史、山本美月、桐山照史、山内圭哉、朝加真由美、風間杜夫

1 2