1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

いきものがかりも注意喚起!芸能界でも注目される悪質な転売問題

近年注目されるさまざまな商品の転売問題。芸能界でもチケットなどの転売が問題となり、いろいろなアーティストが注意喚起や対策をしています。

更新日: 2018年11月06日

9 お気に入り 57602 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

monet333さん

・近年注目されるさまざまな商品の転売問題

買い取った物を、さらに他に売り渡すことを指す「転売」

主に数量が限定されるなどの入手困難な商品を転売目的で大量に購入(個人ないしアルバイト等で雇われた複数人)し、インターネットオークション等で高値で販売することを生業・趣味とした人々を指す

これを専門に行う人達のことを、俗に転売屋と呼ぶ。近年のそれは以前より遥かに規模が拡大しており、転売行為が社会問題化している

・芸能界でもチケットなどの転売が問題となり、いろいろなアーティストが注意喚起や対策をしたり、ファンが転売を批判したりしている

▼いきものがかり

2017年1月に「放牧宣言」をして活動を休止していた3人組音楽ユニット「いきものがかり」が、グループの結成記念日にあたる2018年11月3日から、活動を再開

“集牧”の反対語になる“集牧宣言”をした、いきものがかり。また、メンバーの意向で放牧期間中もファンクラブを辞めずに支えてくださった会員の方々へ、作詞・作曲いきものがかり名義で初めて書き下ろした新曲「太陽」を収録した1曲入りCDが無料で順次送付される。なお、この新曲「太陽」のリリースは未定

【ファンクラスの皆さまへ】 皆さんの手元に「太陽」のCDが届いたという声を聞けて、大変嬉しいです。 ただし、CDがオークションサイトで高額出品されています。 ファンクラスの皆さんへのギフトなので、転売・オークションへの出品はお控えください。出品されているものも購入しないようお願いします

その「いきものがかり」が11月5日、公式ツイッターで、ファンクラス(FC)と呼ばれる全国ファンクラブへ無料送付した新曲CD「太陽」の転売、オークションへの出品に対して苦言を呈した

公式ツイッターでは「CDがオークションサイトで高額出品されています。ファンクラスの皆さんへのギフトなので、転売・オークションへの出品はお控えください。出品されているものも購入しないようお願いします」と注意喚起した。フリマアプリ「メルカリ」では、同CDが5日現在、7777円で取引されているものなどがみられる

@IKIMONOofficial 転売撲滅運動してほしいですね。なんならCDに会員番号記載して、見つけたら強制解約してほしい!

@IKIMONOofficial こんなツィート出たのが残念で悲しくて許せなくて仕方ないです。。。どんな思いで待ちどんな気持ちでCD届いたのに喜んだのかファンの気持ちを考えてほしい。。。 まだ届いてないですがCD大事に聞かせていただきます❗️

▼宇多田ヒカルさん

12年ぶりの全国ツアー「宇多田ヒカルCONCERT TOUR 2018」を11月からスタートさせる宇多田ヒカルだが、チケットの転売対策がこれでもかというぐらいに徹底され、その鉄壁ぶりが注目を集めている

この転売対策の軸となるのは、会場での顔認証システムだという。NECの顔認証システムを利用した転売防止技術を持つ、テイパーズ社が担当する。このNECの顔認証システムは海外の国際空港でも採用されているもの

チケットサイトには、公演当日の入場の際に顔写真による本人確認を行うことや、チケットの抽選申し込みには事前に顔写真の登録が必要との旨が書いてあり、さらにチケット2枚で申し込む場合も、同伴者の顔写真登録が必要だという

先日行われた安室奈美恵さんの引退コンサートでも、電子チケットの導入や当日の身分証確認などが行われ話題になったが、今回の対策はその更に上を行っている。ファンの間では「完璧な対策」「ばっちりだな」と、対策の徹底ぶりに驚きが広がっている

宇多田ヒカルのライブの転売対策した電子チケットみせてもらったけど、すぐに分かる範囲でも「QRコード+顔写真+一部動く」で相当な力の入りようだと思った。動画キャプチャー+コラージュでも顔認証でアウトかな。一応転売ヤーは存在してるらしいけど、そいつらも「入れるかは保証しない」だとさ

初めてのデジタルチケット。公式サイトからしか申し込めない模様。顔写真も登録しなければならず画面内で動いているものがありスクショ不可。こりゃ転売は無理だな。本当に行けなくなった人向けに公式にマッチングもある。画期的なシステムだと思う。#宇多田ヒカル

▼嵐

アイドルグループ・嵐のコンサート「ARASHI Anniversary Tour 5×20」のチケット当選発表が10月11日に行われた。同コンサートは嵐のデビュー20周年を記念したもので、今年11月から来年1月にかけて、5会場で18公演行われる。最多動員記録86万人を超え、過去最高規模になる見込み

しかし、当落発表直後から、チケット転売サイトではチケットの高額転売が多数確認されている。チケットの定価は9,500円(ファンクラブ会員は9,000円)だが、チケット売買サイトの「チケット流通センター」には12日昼過ぎの時点で2372件の出品があり、最高額の12月24日の東京ドーム公演は1枚あたり380,000円で出品

ジャニーズ事務所も、チケットの高額転売を野放しにしているわけではない。2015年の『ARASHI LIVE TOUR 2015 Japonism』では、東京ドーム公演の一部チケットの申し込みに、顔写真登録を義務づけていた。2016年のアリーナツアー『ARASHI“Japonism Show”in ARENA』でも目視での「顔認証」は実施されていたが、誤認などのトラブルも発生して賛否両論の状態だった

こうした嵐のチケットの転売に対してネットでは、「泣くほど嵐に会いたい人がたくさんいるのに嵐のコンサートのチケット使って儲けようとしてんじゃねぇよ」「20周年行けないファンの気持ち考えろよ」と嘆く声の他、高額転売を事務所への通報を呼びかける動きが出ている

転売をした方々へ 嵐のみんなの気持ち、そして純粋に応援してるファンの人達の気持ちを踏みにじって何が楽しいですか? 楽して稼ごうとして良いんですか? もちろん、働くことは大変です 理不尽に怒られることだってたくさんあるでしょう でもそれはみんな同じです お願いだから転売なんてしないで

1 2 3