1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

忙しい人にオススメ!みんながやってる「洗濯を時短にするコツ」

洗濯が時短になるちょっとしたコツを覚えておくと便利かも!

更新日: 2018年11月08日

78 お気に入り 140960 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

洗濯をパパっと終わらせたい!そんな時はみんなの工夫がめっちゃ参考になります!

stoneflowerさん

▼この前やったのに…毎日大量に出てくる洗濯物。

家族が増えると毎日まわすこともあります。
毎日行う家事だからこそ時間だけでなく、お金の節約も気にする

□これは真似したい!みんなが洗濯時にやってるちょっとしたコツ♪

・洗濯時に仕分けをせず、脱いだ時に仕分けをする。

脱いだ服や使ったタオルはそのまま脱衣カゴや洗濯機に放り込まずに、家族が服を脱いだ時などに仕分けしてもらいましょう。

まとめ② 洗濯する時の裏技。家族分の洗濯ネット、お支度カゴを用意する。 夜洗濯機に入れる前に本人に自分用ネットに入れて貰いそのまま洗い、干す時もそのまま持っていく。干すのも個々に干し、取り込む時は個々のお支度カゴに #あさイチ

ひどい汚れがついてしまった衣類は、シミになる前にできるだけ早く処理をしたい。すぐに洗濯機を回せない場合も、ひとまず部分洗いをしたり、浸けおきするなどの対策を取る

・洗濯機は「短時間コース」を選ぶ。

洗濯機にある「スピードコース(お急ぎコース)」。
文字通りスピーディに洗濯をしてくれます。

通常コースは一般的にすすぎは2回ですが、その回数を1回でも減らすことで時短だけでなく水道代の節約にもなって一石二鳥

洗濯機って時短コースにしたら 1時間ちょいで済むのに、普通だと 2時間とか2時間半かかるの何でなの?

洗濯機には標準(40分)とスピードコース(20分)がある。軽い汚れなのに、標準コースを使うのはムダ。スピードコースにすれば、消費電力は約60%減らすことができる。年間で約550 円のおトク。(1日2円、月46円、年550円) pic.twitter.com/UHbHsnmGl8

・すすぎの回数が少ないタイプの「洗剤」を使う。

最近の洗剤は「すすぎ1回でOK」と書かれているものが増えました

うちは基本、すすぎ1回用の洗剤使って、すすぎ1回コースだな~毛布コースも使うし、ドライコースもニットとかで使うし…手洗いとかはめんどいから基本しないな(;´ω`)

すすぎ1回コンパクト洗剤にしたら、水道代安くなって驚いてる。でも、ウチみたいな6キロの洗濯機使ってると最大で38Lとかだから、洗剤が最小目盛も使わないという

天気が良くて幸せ 洗濯がカラッと乾いてくれる すすぎ1回の洗剤の存在を知ったので次の洗濯は1回でやってみようと決めた 洗濯ってどれだけの水を使うんだろうと1人暮らし始めてから全てにお金が繋がって生きにくい笑

・「浴室乾燥機」を賢く使おう。

浴室乾燥機には電気式のものやガス温水式のものがあります。

1 2