1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

この記事は私がまとめました

senegirlsさん

実はアプリの大きさを変えられる!

iPhoneでは、設定でアイコンの大きさを変更することができる。

Plus系のiPhoneであれば、1画面のアプリ数(6×4個)を変えずに、アイコンの大きさだけを変更することも可能だ。

「設定」アプリを選択します。少しへスクロールした先にある「画面表示と明るさ」をタップします。

その後、「表示」をタップ・・・

画面上部の「標準」と「拡大」を選択する事で、それぞれアイコンサイズを変更する事ができます。

機種によって設定できる項目に違いがあるようです。

iPhoneの画面やアイコンが小さくて押しにくいから 拡大表示したよ 歳じゃないよw 僕、plusかXの方が向いてるかもw 現在は iPhone6使ってます! pic.twitter.com/TXKkRHJpxf

家の中でスマホを紛失したとき

部屋の中のどこかにあるんだけど、探しても見つからない。たまにありますようね、こういうこと..。

部屋でiPhone失くしたオスカー「hey siri...hey siri...!」 siri『聞いていますよ』 オス「君は...君はどこに居るんだい...!?」 siri『私はここに居ますよ』

スマホに触らずアラームを止めれる

アラームが鳴ったときに「ヘイ、シリ」と呼びかけてSiriを起動すれば、アラーム音は止まります。

『設定』→「Siriと検索」画面にある「"Hey Siri"を聞き取る」と「ロック中にSiriを許可」スイッチを有効にしておく必要はあります

目覚ましは寝る前に ヘイシリ6時に起こして~ アラームで起きるとき ヘイシリ!?(ストップ ハンズフリーだ

ヘイシリ、13時に起こしてって言えば13時のアラーム登録してくれるぞ

「Hey Siri 5分後に起こして」って言うと5分後のアラームをつけてくれる。便利すぎる。

ネットで記事を読んでるとき・・・

iOS10まででは、Safariで新規タブを開くには、リンク先を長押しして、新規タブを開くを選択して開いてましたね。

Safariでリンクを二本指でタップすると新しいタブでリンクが開くとは。 知らなかったなぁ。 長押しタップともこれでサヨナラです。 #iPhone #Safari #新しいタブ

たまたま気がついたのだけど、iPhoneのSafariで二本指タップすると別タブで開けるんですね。便利。知らなかった。。

1 2