1. まとめトップ

絶対喜んでもらえる☆ 東京のフルーツ手土産スイーツ特集!

たくさんのフルーツ、こだわりのフルーツを使った手土産スイーツの特集まとめです。東京でお探しの際は参考にしてください。

更新日: 2018年11月07日

4 お気に入り 1389 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

xevbrwpkさん

近江屋洋菓子店:フルーツポンチ

昔懐かしのフルーツポンチを現代風にアレンジしたのが、近江屋洋菓子店のフルーツポンチです。インスタ映えしそうなパッケージデザインにも注目です。

東京の老舗洋菓子店が作る、約10種類ものフルーツをシロップに漬けたロングセラー。生のフルーツを使っているのでおいしさが違う!器に取り分ければOKというシンプルさも◎。1瓶で約4~5人分。残ったシロップは、氷を浮かべてドリンクに。

透明容器にぎっしりとフルーツが詰まった圧巻の見た目と重量感。フタギリギリまで大きめにカットされた旬のフルーツが入っています。今回の中身は、オレンジ、キウイ、グレープフルーツ、ドラゴンフルーツ、パイナップル、バナナ、ぶどう、マスカット、メロン、りんご。

京橋千疋屋:自家製くりぬきゼリーセット

フルーツ系スイーツの定番といえば、ゼリーです。そんなゼリーでオススメなのが、京橋千疋屋の自家製くりぬきゼリーセット。フルーツの味を丸ごと活かした贅沢なゼリーです。

厳選した果物を贅沢に使ったくりぬきゼリーは、年間120,000個以上の販売実績を誇ります。
ギフトとしてはもちろん、お取り寄せや手みやげとしても雑誌やテレビ等で多数ご指名、ご紹介いただいております。

千疋屋が厳選した果実をまるごとくりぬき、絞りたての果汁を余さず使用。果実の器に注ぎ込んでゼリーに仕上げました。
さっぱりとした食べ心地は、甘いものが苦手な方にもおすすめです。

日本橋千疋屋:バナナオムレット

バナナオムレットをお土産にするなら、日本橋千疋屋は外せません。フルーツの老舗だけあって、シンプルだけとこだわり感じられます。

中のフルーツはいちご・バナナともに甘みと風味が濃厚!いちごはジューシーでみずみずしく、バナナはねっとりもちもち。スポンジやクリームがしっかり甘いのに、それらに負けない鮮やかな味わいが感じられます。さすがは千疋屋。

千疋屋総本店のバナナオムレット324円です。自分用のお土産に買いました。
しっとりふわふわなスポンジの中に、以外とあっさりした生クリームとずっしりとしたバナナが入っています。
バナナが本当に美味しくて。生クリームとの相性もバッチリです。老舗の実力を感じました。

フレッシュデリ:フレンチトースト・フルーツサンドウィッチボックス

フレンチトーストで作ったフルーツサンドです。他のどこにもない新感覚のフルーツサンドとなっています。デリバリー専門店なので、ホームパーティーの際は届けてもらうのもオススメ♪

オーガニックメイプルシロップが入ったほんのり甘いフレンチトーストにストロベリー、バナナ、キィウィ、パイナップル、オレンジをマスカルポーネチーズと生クリームをあわせたスイートチーズクリームで挟んだひとくちサンドイッチ

6種類のフルーツロールサンドイッチ(1箱4~6人前 36ピース)ストロベリー、スィートポテト、キィウイ、キャラメルバナナ、ブルーベリー、オレンジ

ロール状のフルーツサンドもあります!

ルコント:フルーツケーキ

手土産ケーキの定番であるパウンドケーキですが、フルーツをテーマに選ぶならルコント!
たくさんのドライフルーツを使った贅沢なパウンドケーキです。

しっとりした生地とレーズン、プラム、チェリー、りんご、杏、ベリー類といった個々のフルーツの味で、甘味と酸味のバランスも良いのです。

1