1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

道楽生活さん

▼「あおり運転」からの死亡事故というあまりの悪質さが日本に衝撃を与えた石橋和歩被告

2017年6月5日 - 神奈川県足柄上郡大井町の東名高速道路下り線において、追い越し車線に停車していたワゴン車に大型トラックが突っ込み、ワゴン車に乗っていた夫婦が死亡し、2人の娘を含む合わせて4名が負傷する事故が発生。

直前に中井パーキングエリアでトラブルになった男にあおり運転による進路妨害を受けて停止していたことが事故につながったとして、同年10月10日、この男は自動車運転処罰法違反(過失運転致死傷)などの疑いで逮捕された。

▼石橋和歩被告は常習的に当たり屋や煽りをしていた

東名高速道路での事故で犯罪者として報道されている石橋和歩は、
これまでにも常習的に当たり屋や煽りをしてきたようです。

▼石橋和歩容疑者は危険運転致死傷で起訴

福岡県中間市の建設作業員・石橋和歩容疑者(25)が自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などで10月に起訴された。

横浜地検は石橋被告が複数回にわたって後続を走る夫妻の車の進路を妨害した行為が危険運転行為に該当し、停止後に起こった事故との因果関係が認められるとして、より罰則の重い同法の危険運転致死傷罪で起訴した。

▼こんなキチガイに絡まれたらヤバイ・・・・結果的にドライブレコーダーの売り上げが急増した

夫婦の車の進路をふさいで停止させ事故を誘発したとして、県警は同10月10日に石橋和歩被告(26)を逮捕した。

事件は立件までに4カ月もかかったが、決め手は事故現場を通りかかった車のドライブレコーダー映像だった。

大型トラック追突までの経緯が報道されると、あおり行為など悪質運転への自衛策としてドライブレコーダーの売り上げが急増した。

年末年始の帰省シーズンを前にした同12月上旬、横浜市の車用品販売店ではドライブレコーダーを買い求める人の姿が見られた。購入を検討していた50代男性は「事故でトラブルになった際、画像で証拠も残り安心だ」と話した。

▼あまりの悪質さにネット上では石橋和歩被告の死刑を望む声も少なくはなかった

▼東名「あおり運転」死亡事故の石橋和歩被告が無罪主張へ

神奈川県大井町で昨年6月に起きた東名高速道路の夫婦死亡事故で、自動車運転死傷行為処罰法違反(危険運転致死傷)と監禁致死傷罪などで起訴されている福岡県 中間 なかま市、石橋和歩被告(26)の弁護人が6日、両罪については争う方針を明らかにした。初公判は12月3日。

▼一体、どういうことなのか?

横浜地検は昨年10月、石橋被告の乗用車が夫婦のワゴン車の前に割り込み、減速するなどの「あおり運転」を繰り返し、追い越し車線で止まらせた結果、大型トラックの追突を誘発して夫婦らを死傷させたとして、危険運転致死傷で起訴した。

同罪は運転中の事故を想定しているため、認められない場合を考慮し、監禁致死傷罪を予備的訴因として加えた。

 初公判を前に、弁護人が報道陣に方針を説明。追突事故が停車後に起きたことなどから危険運転致死傷は当たらないうえ、監禁致死傷罪も路上で被害者を移動困難にしたとの状況が2分と短く、「監禁の認識があったかは疑問」とし、争う構えを示した。

被告は事実関係は認めているといい、弁護人は「(法的な)疑問点について見解を述べていく」と説明した。

▼こんな鬼畜が無罪!?・・・・当然、ネット民の意見は厳しかった

当たり屋だったのがばれてるのにお馬鹿さんなの?無罪になるわけ無いじゃん.w

1 2