1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

中島翔哉選手が吉田選手の同僚に!?サウサンプトンへ移籍の噂が…

ポルトガルで活躍中の中島翔哉選手。吉田選手の所属するサウサンプトンが獲得を目指しているという噂があります。

更新日: 2018年11月07日

1 お気に入り 1122 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

海外サッカー好きです。

soccgamerさん

昨季からポルトガルでプレーする中島翔哉選手

昨シーズン、ポルトガルに移籍し見事な結果を残した中島選手。ステップアップするかに思われましたが、今シーズンはポルティモネンセに残留しました。

昨年8月にポルトガル1部のポルティモネンセに鳴り物入りで加入した中島は、欧州でのデビューシーズンながら躍動。

欧州でのデビューシーズンでいきなり10ゴール12アシストと確かな結果を残すと、夏の移籍も盛んに騒がれたが、クラブが放出を拒否して残留することとなった。

今シーズンからは10番を背負うことに

背番号10を与えられた今季は、開幕から4試合でノーゴールとチームとともにやや苦しんでいたが、第5節のギマランイス戦で初得点を含む2ゴール1アシストを記録。

強豪相手にも2ゴール2アシストと結果を残している

中島選手は、スポルティング相手に2G2Aと結果を残しました。スポルティングは、ポルトガルの強豪であると同時に、欧州全体でみても強豪です。
スポルティング相手にここまでの活躍をすれば、欧州のビッグクラブの目に留まってもおかしくありません。

ポルティモネンセの日本代表MF中島翔哉は、現地時間7日に行われたポルトガルリーグ第7節スポルティングCP戦で2得点2アシストと大活躍し、4-2勝利の立役者となった。

試合前には最下位に沈んでいたポルティモネンセだが、この勝利で降格圏を脱出して13位に浮上。中島は今季7試合で4得点となり、得点ランクでもリーグ2位タイに浮上している。

ビッグクラブが獲得を目指しているという報道も

昨シーズンからビッグクラブ移籍の噂はありましたが、2シーズン連続して活躍をすることで、ビッグクラブへの移籍はかなり現実的なものになってきます。

すでにシャフタールやセビージャ、ポルト、ベンフィカなど、チャンピオンズリーグに出場するクラブから関心を集める中島。

中島は来年1月末まで1000万ユーロ(約13億円)の違約金が設定されており、それ以降は2000万まで跳ね上がるとも伝えられている。欧州の舞台で着々とステップアップの土台が整い始めているようだ。

サウサンプトンが獲得に興味を示しているという報道も

吉田選手の所属するサウサンプトンも中島選手の獲得に乗り出しているという話もあります。サウサンプトンも悪いクラブではないですし、移籍に寛容なクラブではありますが、もっと上のクラブを目指せる気もします。

ポルティモネンセで躍動する日本代表FW中島翔哉に対し、サウサンプトンも獲得へ動き出したようだ。

セビージャやフランクフルト、さらにはパリSGらビッグクラブからの関心も伝えられる中島だが、吉田麻也所属のサウサンプトンも状況を注視しているようだ。

中島レスターいくならセインツいってほしいな 吉田もいるしセインツで活躍できればビッグクラブすぐ行けるべ

中島選手の去就が注目されています!

中島選手が、今冬、あるいは、来夏に移籍するのは間違いないと思います。
年齢的にも若手とはいえない年齢になってくるので、ステップアップに期待したいです。

1