1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

冬ドラマにも2作品!最近のドラマが弁護士だらけな件

2019年1月期冬ドラマとして、竹内結子主演の『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』が決定。同クールにはすでに常盤貴子主演の弁護士もの『グッドワイフ』が発表されていた。秋ドラマにも『リーガルV』『SUITS/スーツ』と弁護士が主演のものや、『下町ロケット』など弁護士が重要キャストな作品が並ぶ。

更新日: 2018年11月12日

1 お気に入り 2801 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆竹内結子が弁護士役の新ドラマが来年スタート

竹内結子がスキャンダル専門弁護士に、主演ドラマがフジテレビ系で1月スタート(コメントあり) #竹内結子 natalie.mu/eiga/news/3070… pic.twitter.com/47uTakFp6A

竹内結子が、2019年1月10日[木]スタートのドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)で主演を務める。竹内がフジテレビ系連続ドラマで主演を務めるのは、「ストロベリーナイト」(2012年)以来7年ぶりとなる。

本作は、社会的窮地にいるクライアントを99.9%の確率で救ってきた危機管理専門の弁護士・氷見江(ひみ・こう)を主人公とする物語。“危機にある女性の最後の砦”という信念を持った氷見が、スキャンダルによって窮地に陥ったクライアントを救うべく奔走する。

脚本は、「ラヴソング」(2016)、「刑事ゆがみ」(2017)などフジテレビ系ドラマの脚本を多く手掛けてきた倉光泰子。

◆同クールでは常盤貴子が弁護士役のドラマも放送

常盤貴子(46)が、来年1月スタートのTBS系日曜劇場『グッドワイフ』(毎週日曜 後9:00)で、2000年に大ヒットしたドラマ『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』以来、19年ぶりに同枠主演を務める。

本作は、リドリー・スコットが製作総指揮を担当したアメリカのドラマ「グッド・ワイフ 彼女の評決」のリメイク版。出産を機に弁護士を辞めた主人公・蓮見杏子が、検事の夫が汚職で逮捕されたことを機に復帰し、人として成長していく様子を描き出す。

脚本を担当するのは、社会派をテーマにした作品に定評がある篠﨑絵里子。演出は「アンナチュラル」「リバース」などを手がけた塚原あゆ子が担当する。

◆秋ドラマにも弁護士が主役のドラマが2作品放送中でともに好調

今期は米倉涼子主演「リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜」(テレビ朝日、木曜午後9時)や、織田裕二主演「SUITS/スーツ」(フジテレビ、月曜午後9時)といった“弁護士もの”。

「リーガルV」が第2話で、10月期ドラマの中の最高視聴率18.1%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出すなど絶好調だ。

「SUITS/スーツ」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第5話が5日放送され、平均視聴率は11.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)。

◆さらに弁護士が重要キャストのドラマも3作品放送中

『ハラスメントゲーム』

顧問弁護士役の古川雄輝

顧問弁護士の矢澤光太郎(古川雄輝)や、コンプライアンス室の高村真琴(広瀬アリス)も、個性は強いが大きな器でさまざまな人間の機微に触れながら事態を解決していく秋津に魅了されていく。

『ハラスメントゲーム』

佃とギアゴーストの伊丹(尾上菊之助)、島津(イモトアヤコ)は神谷弁護士(恵俊彰)から呼び出され、「ギアゴーストの開発情報が外部に漏れている可能性がある」と告げられる。

美咲は家族に無関心な完治に不満を抱いたまま成長、エリート弁護士の春輝との結婚を目前にして、父が浮気などしようものなら破談になってしまうと気が気でない…。

黄昏流星群

◆ここ一年でもほぼ毎クール弁護士ドラマ

2018年1月期の日曜劇場(毎週日曜よる9時)で、嵐・松本潤が主演を務め2016年4月期に放送して大きな話題を呼んだ日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士-』のseasonⅡを放送。

滝沢秀明主演の“オトナの土ドラ”「家族の旅路 家族を殺された男と殺した男」。本作は、一家惨殺事件の生き残りである弁護士・浅利祐介(滝沢)が、その犯人とされる死刑囚・柳瀬光三(遠藤憲一)の再審請求を通して真実と向き合う、骨太の“泣けるサスペンス”だ。

2018年2月‐3月放送

土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」。このドラマは、神木隆之介演じる新米弁護士がスクールロイヤーとして中学校に派遣され、さまざまな理不尽に対し奮戦する様子を描いてきた。

2018年4月期

◆これまでも数多くのヒット作を生んだ弁護士ドラマ

2013年10~12月期の連続テレビドラマ『リーガルハイ』(フジテレビ系)は、平均視聴率18.4%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)を記録し、大ヒットとなった。

天海祐希演じるエリート弁護士が、個性派ぞろいの急造弁護士事務所で離婚訴訟等の案件に奮闘する大人気ヒューマンリーガルドラマ。

『離婚弁護士』(2004) 平均視聴率13.7%

1 2