1. まとめトップ

冬ならではのキャンプフェス「GOOUT CAMP 冬」って?

本格的なキャンプ体験が楽しめるGOOUTはキャンプ初心者から上級者まで、幅広くオススメできるキャンプインフェス。かでも、ここ数年は新しく始まった冬キャンプが人気!冬ならではのアクティビティを紹介していきます。

更新日: 2018年11月08日

2 お気に入り 230 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

都市型フェスから遠く離れた山奥で開催されるキャンプに魅了され、タイコクラブ、朝霧JAM、GOOUT CAMPと様々なフェスに10年通ってきました。

naka_changさん

キャンプ型のフェスがいま大人気!

ピルツ型のテントは最近キャンプ場でも多く見かけるようになった、人気のテント。キャンプというと狭いテントでぎゅーぎゅーになって寝るイメージですが、それは過去の話。最近のテントはとても快適なんです!

キャンプといえば焚き火台。肉を焼くもよし、魚を焼くもよし。キャンプファイヤーにしてしまうのもよしのアイテム。複数人でのキャンプには人気のアイテム。

最近は冬でもオープンしているキャンプ場もあったり・・・ということは冬のフェスというのもあるんでは・・・?

冬キャンプが楽しめる「GOOUT CAMP 冬」

そして2016年から開催されているのが、「冬バージョンのGOOUT CAMP」。12月に開催されるので、本当に真冬。ただ冬だからこそできるキャンプっていう楽しみもありますよね。

GOOUT CAMPはもともと春と秋に開催されていたキャンプインフェス。日帰りから二泊三日まで、参加者は自由にキャンプをしたりしながら過ごすことができるフェスになっています。このシリーズのなかでも、12月に開催されるのが「GOOUT CAMP 冬」というわけ。

GOOUT CAMP 冬のおしゃれキャンプスナップ。全てアップ完了しました。3連休にゆっくりご覧ください。 -GO OUT WEB- web.goout.jp/snap/event/cam… pic.twitter.com/cosL7W56N4

暖かく備えて、冬でも楽しくキャンプ!

冬のキャンプ場はとても冷え込み、体感温度は0度を切ることも・・・ただし、しっかり準備すれば快適な冬キャンプを楽しむことができます!以降は冬キャンプにぴったりのツールをご紹介!

Snow Peakの焚き火台は様々んあオプションツールを加えることで、いろんな使い方ができる便利なアイテム。薪を使えるのはもちろん、炭を使ったBBQや、上から鍋を吊るして煮込み料理まで対応できます。

キャンプ飯の定番「ダッチオーブン」。ダッチオーブンでご飯を炊き込むなんてことも可能!

冬キャンプの極め付けは薪ストーブ。暖かな火の灯かりが優しくともるストーブは、写真映えもするので、おしゃれキャンパーの必需品。

その他フェス関連情報はこちらから

1