1. まとめトップ

Mステ出演中止に!BTS(防弾少年団)原爆Tシャツ問題の解説と真相

直前にキャンセルされたMステ出演、原爆Tシャツ、反日問題の真相に迫ります。

更新日: 2018年11月09日

1 お気に入り 19063 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

直前にキャンセルされたMステや原爆Tシャツ、反日問題の真相に迫ります。

mn94krさん

原爆Tシャツを着用でMステ出演中止に

出演者変更について
11月2日に予告しましたBTSの11月9日放送回での
ご出演を今回は見送らせて頂くことになりました。
以前にメンバーが着用されていたTシャツのデザインが波紋を呼んでいると
一部で報道されており、番組としてその着用の意図をお尋ねするなど、
所属レコード会社と協議を進めてまいりましたが、
当社として総合的に判断した結果、残念ながら今回はご出演を見送ることとなりました。
ご出演を楽しみにされていた視聴者の皆様に深くお詫び申し上げます。

Mステ側のコメント

ジミンの原爆Tシャツが問題に

SNSやインターネット上で話題となっていた、BTSメンバージミンの原爆Tシャツ着用問題。

この原爆Tシャツは2017年BTSワールドツアー中に数回着用したとされています。

Tシャツには何が書かれているのか...

PATRIOTISM・・・愛国心
OURHISTRY・・・私達の歴史
LIBERATIOM・・・解放(MはNの誤り)
KOREA・・・韓国

Tシャツには韓国解放時に韓国人が万歳している写真と、原爆の写真がプリントされており、
「愛国心、私たちの歴史、解放、韓国」と英語で綴られています。

またこのTシャツはファンからの贈り物でありことがわかっており、このTシャツを送ったファンはすでにSNS上で「内容は知らなかった」と謝罪しています。

リーダーRMも反日?2013年にSNSに投稿した内容が掘り返される

今回ジミンの原爆Tシャツ着用問題により、リーダーのRMが過去にTwitterに投稿した文章が波紋を呼んでいます。

「歴史を忘れた民族に未来はない」

2013年の光復節にリーダーRMは「歴史を忘れた民族に未来はない」とツイート
光復節とは、8月15日の韓国の日本統治から解放された記念日であり、日本の終戦記念日になります。

歴史を忘れた民族というのは主に韓国人が日本人を揶揄する際に使われる言葉であり、反日発言であると話題となっています。

Mステ出演中止はwinwinな関係だった??

9日(金)のMステ出演を控えていたBTS(防弾少年団)は11月8日午後7時30分(金浦-羽田)の便で日本に入国する予定でした。

空港には報道陣やファンも多くかけつけていましたが、急遽フライトがキャンセルされる事態になりました。

当初は、BTSと親交があったキムウヨンさんが2018日11月5日にが死去したので、葬儀に出席するのではと考えられていました。

キムウヨンは2017年、「防弾少年団」RMと米国のラッパー(Wale)のコラボレーション曲「Change」MVに出演していました。

着用の意思を表明しなかったのは、BTS日本活動における最大のミス。

2013年や2017年のことが、今になって掘り返される事態になったBTS。

最大のミスは「原爆Tシャツ着用の意図」説明したかったことにある。と多くの人が考えています。

数ヶ月前から、ネットニュースやSNS上で波紋を呼んでいたにも関わらず、事務所ならびに日本レコード会社や日本オフィシャルファンクラブは何のアクションも起こしませんでした。

もちろんBTSは韓国のアーティストであり、原爆Tシャツについて謝罪するとなれば、韓国国内からの批判は避けられません。

とはいえ日本国内のファンは「内容を知らずに着用した」といえば済むことなのに...
とBTS側の対応の悪さに違和感を感じる人も多いようです。

インターネットに強いというイメージがある韓国ですが、
今回ばかりは、SNSを軽視しすぎたようです。

国連でスピーチまでした彼らは「内容を知らずに着用した」は通じない

「知らなかった」と言って欲しいファンは多いでしょう。
しかし、国連でスピーチまで行ったグループ、

過去の出来事とはいえ、教養がないと判断されかねません。

BTS(防弾少年団)は日本に敵が多い!?

実は今回の件で、裏に誰かがいると考える人も少なくありません。

BTSの楽曲制作中止で韓国進出戦略が狂い始めた秋元康氏

1 2