1. まとめトップ

「どうして乳首毛が生えるの?!」生えてきた時の対処法とNG行為

「なんだかチクチクすると思ったら乳首にぶっとい毛が生えていた!」意外と女性にも多いこの悩み。どうして乳首に毛が生えてきちゃうのでしょうか?乳首に毛が生えてきた時の対処法としちゃダメなNG行為を紹介します。

更新日: 2018年11月09日

3 お気に入り 9568 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

「なんで?!」乳首に毛が生えてきちゃう理由

乳首は男性ホルモンの影響を強く受けやすい箇所。女性でも男性ホルモンはあるので、乳首に毛が生えてきちゃうのはごく自然なことなのです。

「体毛には、皮膚の保護や保湿といった役割があります。よって、体のデリケートな部分に太く長い毛が生えるのは、自然なことです」(寺井医師)

「毛量や濃さは性別や遺伝によって決まり、男性ホルモンの分泌量が多い人ほど体毛が濃くなる傾向にあります。

女性でも、男性ホルモンが優位になることで、部位によっては発毛が促進されるといわれます」(寺井医師)

乳首の毛を処理する時は、毛を剃刀で剃ったり、ピンセットで抜いたりしてしまうのは止めましょう。

そのような自己処理を繰り返すことによってだんだん毛は丈夫になり、次第に太く濃い毛になっていきます。
毛が生える量はお母さんのお腹の中にいる頃から決まっていますので毛の量が増えた気がすると思う方は、毛の量が増えたのではなく、1本1本が濃くなってしまったため増えたように見えています。

乳首の周りに何故か1,2本だけ陰毛みたいに濃くて太い毛があるんだけどこれ何?

乳首の毛、この程度で俺の乳首を守れますみたいな顔してんのが気にくわないんだよな

乳首に毛が生えてきた時の対処法って?

乳首はデリケートな箇所ですから、乳首毛が生えてきたら抜くよりも剃ってあげる方が乳首には優しい処理になります。自己処理は必ず清潔な時、お風呂上りなどに行いましょう。ただ、自己処理は何度も生えてくる乳首毛にうんざりしてしまうかも……。そんなときは乳首毛も脱毛できる脱毛サロンか医療脱毛に通ってみましょう。

普通のカミソリだと肌や油分をガリガリ削ってしまい、剃った後の肌に多大な負担をかけてしまうのですが、電気シェーバーは肌への負担を最小限に抑えてお手入れができます。

毛を抜くという方法なら、伸びてきた毛の先が細くなるのでバレにくいです。しかし抜くと埋没毛になりやすいです。

乳輪(茶色部分)に毛がある場合ですが、
普通のエステやクリニックでは断られます。

※フラッシュとレーザー脱毛は色素がある部分には、照射できないためです。

胸の脱毛は一人一人の肌質などにあわせてオーダーメイドで施術をおこなう必要があるため、症例数が多い医院での施術をお薦めします。

乳首から生えた毛を処理しているところを母親にみられ、「えーwなんかかわいそうww」と言われて笑われました。僕は今日も元気です。

そして昨日寝惚けながら風呂に入って あー明日脱毛しようかなぁ 毛の処理でもしよ。って… 乳首流血しました… 傷テープ朝剥がしたらまた出血w

恥を忍んで言うけど ムダ毛処理中にカミソリで右乳首切って血が出た

沖縄の血のせいで毛が濃いから乳首もめっちゃ毛生えてるんだけど、今日とうとう色がついてる部分も脱毛してどきどきしてる。火傷のリスクがあるらしい

乳首の周りの毛を永久脱毛したい。 引っ張ったら痛いし、剃刀だと乳首切る可能性あるから怖くて出来ない

乳首に毛が生えてきた!しちゃだめなNG行為

乳首に毛が生えるとつい、やりがちな抜くという行為。実は毛が埋没、皮膚が炎症するきっかけになることも……。また、乳首は敏感な箇所、脱毛クリームで処理すると刺激が強すぎて乳首が負けてしまう可能性があるので、できたら避けたい処理方法です。

毛抜きで乳毛を1本1本抜く行為は自己処理の中でも一番やってはいけない行為です。ピンセットは安いものだと500円以下で購入できますし、手軽に使うことができます。

しかも、処理後はスッキリ見栄えが良くなります。しかし、その反面、毛を抜くことは肌に対する負担がかなり大きい行為なのです。よく脇の下で見られる埋没毛の原因になったり、最悪の場合だと毛穴に雑菌が入る毛包炎を引き起こしてしまう恐れもあります。毛包炎とはブドウ球菌が感染して起こる皮膚の病気で、肌に紫色のシミのようなものができてしまいます。綺麗なおっぱいを台無しにしてしまう恐れがありますのでご注意を。

身体の中でも胸元は比較的デリケートな部分ですので、除毛クリームを使用することで肌がかぶれてしまうこともあります。

また、毛を抜いているわけでなく表面の毛を溶かして処理しているだけですので、しばらくするとすぐに毛が生えてきてしまいます。ですから、頻繁にお手入れが必要になるというデメリットもあります。

脱毛テープ
毛が気になる箇所に張り付けて、べりっと剥がすだけ。

手頃さで人気の脱毛テープだけど、皮膚へのダメージが大きいのが難点です。乳輪の皮膚は薄くて弱いから、肌荒れを起こしてしまう可能性が高いです。

一番気をつけてほしいのは、乳首やその周辺に生えている毛ね。乳首ってとてもデリケートだから、刺激が強い除毛クリームやカミソリ、そして家庭用脱毛器も使わない方がいいの。

ハルくんは脱毛経験者だからわかると思うけど、脱毛って色素のある場所は照射できないでしょ?家庭用脱毛器は乳首のように色素があるところは使えないから注意が必要よ!

乳首から1本だけ生えてる毛を抜いてしまいますが、そこが炎症を起こして乳首がやや腫れてしまいますので 乳首の毛は抜かないで下さい #高校生の自分に教えたいこと選手権

右の乳輪周りの毛抜いたら埋没毛と炎症とで乳首瓜二つのしこりできた。乳首3つ人間として生きていくしかない。

既に埋没や炎症を起こしている時の対処法

既に毛を抜いたり脱毛クリームで溶かした後に、埋没や炎症などのトラブルになってしまっているときは、埋没しているだけの時なら保湿し、毛を柔らかくして毛が出やすくしてあげること、炎症を起こしてしまっているならこの場合も保湿し、なるべく炎症個所と服がこすれないようにワセリンなどを塗ってラップを挟むなどの工夫が必要です。痛みがひどい場合は病院に行きましょう。

* できるだけ触らず、何もつけない
* 乳首と下着との間にサランラップをはさみ、くっつかないようにする

炎症が起こっている場合にティッシュやガーゼ、下着などに触れると、擦れたりくっついたりして悪化する恐れがあります。そのような時には「ワセリン」を塗って、くっつかないようにするのも1つの方法です。

腫れて赤くなっているだけならまだセルフケアでも大丈夫ですが、膿んでしまっているときは要注意です!

毛を抜いてそのまま膿も絞り出すという治し方もあるようですが、跡が残りやすいのでオススメできません。どうしても自宅で治したいというときは、化膿止めの軟膏などを使いましょう。
でも、膿が溜まっているのなら皮膚科を受診するのがオススメです!あまり放置すると菌が入って炎症が酷くなったり、キレイに治すのが難しくなってしまいます。

1 2