1. まとめトップ

スーパー南海地震「2020年までに南海トラフ巨大地震が発生する確率は極めて高い」

スーパー南海トラフ地震・不吉予兆・学者立命館大学高橋学・早川由紀夫・東京大学研究所平田直・村井俊治東大名誉教授・地球深部探査船ちきゅう・緊急地震速報・カウントダウン型アラート・震度予想・被害想定・人工地震・2019・静岡・伊豆・沼津・相模トラフ・NHKテレビ話題ニュース画像Twitter

更新日: 2019年03月21日

5 お気に入り 71917 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2020年までに発生するといわれる南海トラフ地震の「NHK地震速報動画」が話題 / 東日本にも被害拡大・2020年までに南海トラフ地震 西日本の不吉予兆で学者警鐘

花が好きさん

「2020年までに南海地震は発生する可能性がきわめて高い。東京五輪や大阪万博が無事に開催できるか、まず対策が必要です」(高橋学・立命大教授)

関連リンク

)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))

▼▼▼ 2019年

2019年は火山と地震に注意

『ジュセリーノ』氏・『フッガビーツ』氏が2019年中の南海トラフ巨大地震を予言も!?

南海トラフによる最低被害予想(死者、避難者数約1週間)

★2019年3月14日14:06分頃地震。震源地は和歌山県北部M2.2

[気象庁情報]14日 14時06分頃 和歌山県北部(N34.3/E135.4)にて 最大震度1(M2.2)の地震が発生。 震源の深さは10km。( j.mp/2Hjpsyy ) #saigai #jishin #earthquake

[地震速報] #jishin ・時刻: 2019年3月14日 14時06分ごろ ・震源地: 和歌山県北部 ・最大震度: 1 ・マグニチュード: 2.2 ・深さ: 10km ・緯度/経度: 北緯34.3度/東経135.4度 ・情報: この地震による津波の心配はありません。 pic.twitter.com/PJY4nyqG4K

★2019年3月13日13:48分頃地震。震源地は紀伊水道M5.2

そうそう  紀伊水道で大きな地震が起こると、瀬戸内海中部、琵琶湖周辺、三河湾から静岡県西部付近でも地震が起こりやすくなるからね、気をつけて!!  2019/03/13 14:08 記

今日3月11日15:37頃の愛媛県南予の地震(速報M4.5)、深さ40kmですとまたスラブ内ですか。プレート等深線は深さ30kmくらいの場所で、AQUAメカニズム解は西←→東(西南西←→東北東)伸張の横ずれ断層型。気象庁地震情報+産総研地質図Navi pic.twitter.com/CZFF2bhiCF

紀伊水道での地震について、現在調査しております。 今後の活動に注意してください。

「33年ぶり」

「ほぼ70年ぶり」

3/13の13:48頃、紀伊水道で最大震度4、M5.2の地震がありました。2日前の3/11には愛媛県南予でもM4.5の地震。南海トラフ巨大地震の想定震源域でスロースリップが確認されている範囲。特に紀伊水道での前回のM5クラス昨年ですが、それ以前は1948年のM6.7、ほぼ70年ぶりです。 pic.twitter.com/MfckugKOCj

★2019年3月11日15:37頃の地震。震源地は愛媛県南予M4.5

■ 地震情報 最大震度3 ■ 震源地・・・・愛媛県南予 震源の深さ・・約40km 地震の規模・・M4.5 この地震による津波の心配はありません。 (2019.03.11 15:37頃発生) pic.twitter.com/6vwPPf1DmS

””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””””

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11