1. まとめトップ

スーパー南海地震「2020年までに南海トラフ巨大地震が発生する確率は極めて高い」

スーパー南海トラフ地震・不吉予兆・学者立命館大学環太平洋文明研究センター高橋学・早川由紀夫・東京大学地震研究所平田直・村井俊治東大名誉教授・地球深部探査船ちきゅう・緊急地震速報訓練・カウントダウン型アラート・震度予想と被害想定・漢字は災・人工地震・2019・NHKテレビ話題ニュース画像Twitter

更新日: 2019年01月20日

6 お気に入り 27856 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

2020年までに発生するといわれる南海トラフ地震の「NHK地震速報動画」が話題 / 東日本にも被害拡大・2020年までに南海トラフ地震 西日本の不吉予兆で学者警鐘

花が好きさん

「2020年までに南海地震は発生する可能性がきわめて高い。東京五輪や大阪万博が無事に開催できるか、まず対策が必要です」(高橋学・立命大教授)

関連リンク

)))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))))

▼▼▼ 2019年

2019年は火山と地震に注意

あの台湾地震予測研究所がHPで近日中(1月20日以内と記載)の「南海トラフ地震」を警告(2019年1月16日付) https://t.co/wLBFl95vFZ

2019年は火山と地震に注意 外国でも東南アジアなど比較的近くで地割れが起きています神様は、避難が出来るよう、前もって前兆で知らせて下さっている感じです。 また、噴火は南海トラフ地震などの巨大地震に繋がる可能性も出て来ます。 来年はそういった事に注意が必要です(^-人-^)ニャ無 pic.twitter.com/7ZxDHMn9WM

台湾地震研究所が、「東台湾〜南日本で大地震が起こる電磁波を捉えた」「それは南海トラフだ」近日中に大地震が起きると発表

台湾地震予測研究所の2019年1月16日レポートで1月20日以内に東台湾〜南日本でM7〜8規模の大型地震の発生の兆候を電磁波で観測と発表 quakeforecast.blogspot.com/2019/01/2019-0… pic.twitter.com/KQdWugKPvW

【速報】 台湾地震研究所が、19日以内に南海トラフで大地震が起きると予測しています。一応注意しといてください。 pic.twitter.com/8gzFLioTBy

東台湾〜南日本で大地震 2月5日までが要警戒期間

【緊急警報】あの台湾地震予測研究所が2019年1月16日夜に「東台湾〜南日本で大地震が起こる電磁波を捉えた」「それは南海トラフだ」 なお、第一報「20日以内」を「20日間以内」に訂正。予測に成功した過去データの分析によれば、2月5日までが要警戒期間となるが、それ以降も危険状態は続くとのこと。 pic.twitter.com/jBji4lpVO6

東海〜南日本〜東台湾 2月10日あたりまで

(緊急)台湾地震予測研究所による南海トラフ地震発生予測の情報を一部修整! 発生予測場所に関東は含まれず! 東海〜南日本〜東台湾の一帯。規模はM7〜8の巨大地震。 予測期間は本日から2月10日あたりまで! 海には近づくな! twitter.com/ranranran_ran/…

11日頃から12日頃にかけて、四国西部付近のプレート境界深部で短期的ゆっくりすべりが発生したと推定

「南海トラフ周辺の週間地震活動概況」(平成31年1月18日、気象庁地震火山部)(PDF資料)data.jma.go.jp/svd/eqev/data/… 11日頃から12日頃にかけて、四国西部付近のプレート境界深部で短期的ゆっくりすべりが発生したと推定される。

「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階

キワメタイ : 【注意】南海トラフ・死者47万人「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階!! kiwametai.blog.jp/archives/14993… pic.twitter.com/sym8vcYbv8

死者47万人「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階(SmartFLASH) - Yahoo!ニュース bit.ly/2AU7mi3

にゃん友NEWS : 【南海トラフ】死者47万人「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階 !!! nyantomonyusu.blog.jp/archives/27818… pic.twitter.com/BPrlUNTRmb

2018年12月に入って以降、太平洋南方沖の地震が急速に増えています。

国内外で予兆頻発…年内の「南海トラフ巨大地震」に現実味

南海トラフ地震の指針 年度内に

南海トラフで巨大地震発生の可能性が相対的に高まったとして「臨時の情報」が発表された際の防災対応について、国は、今年度中にガイドラインを作成し、これをもとに自治体などはおよそ1年かけて具体的な防災計画づくりを進めることになった。 www3.nhk.or.jp/shutoken-news/…

昨年12月以降、南海トラフが直接動いたとされる揺れが発生

1 2 3 4 5 6 7