1. まとめトップ
  2. デザイン・アート

印象派から浮世絵まで!12月開催の「美術展覧会」

2018年12月開催中の注目の美術展覧会まとめ。『フィリップス・コレクション展』、『大江戸グルメと北斎』、『カタストロフと美術のちから展』、『アジアにめざめたら アートが変わる、世界が変わる 1960-1990 年代』、『民藝 MINGEI -Another Kind of Art展』。

更新日: 2018年12月14日

22 お気に入り 16083 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『アジアにめざめたら アートが変わる、世界が変わる 1960-1990 年代』

1960年代〜90年代のアジア各地で起きた、絵画、彫刻、版画、写真、映像、パフォーマンス、インスタレーションといった多様な表現に焦点を当て、アジアの戦後美術を再考する初の展覧会。

同時代は植民地支配からの独立と急速な近代化、東西冷戦によるイデオロギーの対立やベトナム戦争の勃発、そして民族間の対立や民主化運動の高揚など、社会を揺るがす大きな出来事が続いた。

アジア各国・地域の約90組の作家による約140点の作品を3つのテーマに分類・構成し、アーティストたちによって挑戦的かつ実験的なアヴァンギャルド・アートが生み出されていくさまを読み解きます。

国立近美の『アジアにめざめたら アートが変わる、世界が変わる 1960-1990 年代』アジアの「叫び」のようなものを可視化 pic.twitter.com/5rBC3rwDPQ

#東京国立近代美術館 の企画展「#アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960-1990 年代」が予想以上に充実してて大満足 (^^) 同時代の日本の芸術家の活動を同時に展示して比較できるのも良かった。

東京国立近代美術館「アジアにめざめたら アートが変わる、世界が変わる1960-1990年代」へ。やはり社会的テーマを持った作品が多く、解説もタップリ。映像も多いんで全て鑑賞する気なら時間に余裕を持って臨んでほしい。以下ブログ kinokawa.cocolog-nifty.com/kin/2018/11/19…

◆『カタストロフと美術のちから展』

ある日突然、私たちを襲う自然災害やテロ。東日本大震災をはじめ、さまざまな悲劇や大惨事を前に、アートが描いてきたことやその役割について考える展覧会。

第1部では、カタストロフを美術がどのように描いてきたかを紹介。戦争や災害、金融危機など世界規模で被害を及ぼす大惨事や、個人的な悲劇を主題とした作品を中心に展示。第2部では、カタストロフから立ち直る際、美術がどのような力を持ちうるのかを考察。

参加アーティストは、トーマス・ヒルシュホルン、モナ・ハトゥム、アイザック・ジュリアン、畠山直哉、宮本隆司、Swoon(スウーン)、加藤翼、平川恒太ほか、ベテランから若手作家までが揃う。

「カタストロフと美術のちから展」森美術館で開催、“大惨事”をテーマに現代における美術の役割を問う - fashion-press.net/news/39184 pic.twitter.com/Y5TnblRJjt

カタストロフと美術のちから展 ボリューム凄かった。 4時間居た。 池田学さんの作品をやっと見れた。 圧巻。

カタストロフと美術のちから展、 すごい良かった。 現代美術の中でもメッセージ伝わりやすいと思うけど、何度か涙出そうになったわ。 時には大きく感情揺さぶるのは大切やね。 https://t.co/W5ZruHWcIJ pic.twitter.com/CcomnRfYOY

◆『大江戸グルメと北斎』

開催期間:2018年11月20日~2019年1月20日
開催場所:すみだ北斎美術館

北斎一門の作品を中心とした浮世絵から、現在の食文化のルーツである江戸時代の人々の食のあり方を紹介する展覧会。

江戸グルメ繁栄の背景」「江戸の食材」「江戸の料理帖」「江戸の人気料理」の4章で構成される。

また、「大江戸グルメと北斎」で紹介した江戸の再現料理を味わうことができるコラボレーションカフェ企画を、すみだ北斎美術館近隣のカフェ6店舗にて実施する。

企画展「大江戸グルメと北斎」すみだ北斎美術館で、浮世絵から知る"江戸の食" - 再現メニューも - fashion-press.net/news/44257 pic.twitter.com/dzr72MsIdb

これは絶対に行かねばならぬ…!! カフェで江戸グルメも楽しめる!江戸時代のグルメにスポットを当てた展覧会「大江戸グルメと北斎」開催|Japaaan mag.japaaan.com/archives/85120 #展覧会

「和」として浮世絵や織物が展示されることは多いけども、こちらはさらに「食」という形でも出してくれるのが面白い。食べにいきたい。 >> 企画展「大江戸グルメと北斎」すみだ北斎美術館で、浮世絵から知る"江戸の食" - 再現メニューも https://t.co/sKj3335eYL pic.twitter.com/uPCYSYa0PN

◆『フィリップス・コレクション展』

1 2