1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

人間観察が成功のコツ!「ホラン千秋」の対話術が参考になる

タレントのホラン千秋さんの対話術をご紹介します。

更新日: 2018年11月10日

65 お気に入り 31115 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

信頼のおける情報を元に作成しています。

■ホラン千秋

5歳の時、友人の母親から記念にモデルをやってみたらと勧められ、キッズモデルを始める[2]。14歳で芸能事務所「アミューズ」に所属し、女優として活動を始めた

■意外にも学生時代は今と違っていたという

アメリカ・オレゴン州立大学に留学し、演劇を専攻したものの、帰国後はアルバイト三昧の生活。大学卒業後も女優を目指すも、オーディションに落選続きの下積み時代を過ごしていた。

「その時は“暗黒の時代”。髪も長くてメガネをかけて、地味に地味に生きていた。暗黒のホランでした」と振り返った

大学時代はサークルに所属せず、合コンにも参加せず、文化祭は門まで行って引き返したという。授業も最前列の席で受けていた。「あのキラキラになじめない

■そんなホラン千秋さんだが現在は大活躍している

ショートカットにしてから転機が。翌年、「NEWS ZERO」(日本テレビ系)のキャスターに抜てき、さらにバラエティーにも活動の幅を広げていった

今やTBSの平日夕方の帯のニュース番組のキャスターをつとめるなどすっかり売れっ子に。

“斜め45度”で男性人気の高かった同じハーフの滝川クリステル(40)とは違ったタイプのキャスターに化ける可能性を秘めている

■そんなホラン千秋さんの成功のコツ、対話術が参考になる

笑顔は万能である。初対面の方とコミュニケーションをとる場合に心がけているのは、相手の目を見て話すことと、笑顔で接することの2つ

笑顔は、“大丈夫です、あなたに牙はむきません!”という、こちらの気持ちを示すためにも意識しているということです。

人の話を聞くときには、「うんうん」と大きくうなずいたり、少し大きめのリアクションをとります。

会話のキャッチボールがスムーズにいくようになります。

語彙が豊富なホランは、どんなときもハッキリした口調で、やや食い気味にコメントする。

自分が相手に興味があるということを示すことができます。

何を話せばいいのか困ってしまったら、相手のことを観察して、会話の糸口となるようなヒントを探します。バッグについているチャームやスマホのカバーについてでもいい

「○○さんのここが好き」「○○さんの説明がわかりやすかった」などと、心に響いたことは、相手に伝えるようにしています。

相手をいい気分にさせることができます。

解説を聞く際も、ホランは顔を氏に向けて熱心に聞いている。興味の表し方がひじょうにうまく、媚びるような言動はゼロなのに、男性の共演者やスタッフから好かれ、一目置かれていることが伝わってくる

自分にはあまり関係ない話も真剣に聞くことも組織の中で愛されるのには必要です。

■このような努力をしているホランさんを評価している視聴者の声

Nスタのホラン千秋良いね、最近はあの手の番組がやたら芸能人使って嫌だったんだけど声の感じも悪くないしでしゃばり方も程々で好感持てるな!

Nスタのホラン千秋ほんとよく頑張ってるなぁ 一人座ったまま呂律の回らない爺にそんなに笑顔で声掛けまくらないでいいのに、甘やかさなくていいのにとよく思う ホラン千秋偉いよ

ホラン千秋が夕方のニュースに出ているのをいま知った。そつなくこなしているところが素晴らしい。

1 2