1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

原作も要チェック!テレビアニメ化が決定したラノベまとめ【2019年冬アニメ】

2019年冬アニメの中で、ラノベからテレビアニメ化となった作品をまとめました。(ブギーポップは笑わない、ガーリー・エアフォース、デート・ア・ライブ、盾の勇者の成り上がり)

更新日: 2018年12月06日

2 お気に入り 6884 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

sryamaさん

◎『ブギーポップは笑わない』 上遠野浩平、緒方剛志

君には夢があるかい?残念ながら、ぼくにはそんなものはない。でもこの物語に出てくる少年少女達は、みんなそれなりに願いを持って、それが叶えられずウジウジしたりしている。

ブギーポップは笑わないアニメ化するのか。むちゃくちゃ嬉しい。小説読んでたなー。若い子は知らないのかな。youtu.be/uRO-9X5outo

ブギーポップは笑わない 読了 なんというか上手いな 初めの話で読みやすい上面白いなと思ったらそれを別の話で別の視線から暴いてくれるっていう とにかく上手いと思った 読み終わってすげえと感じる本 とりあえず次の上遠野にも手を伸ばす

ブギーポップは笑わない読了。やっぱり面白い! もう何十回と読んでいる作品だけど、特に後半のマンティコアとの直接対決の場面は夢中になってしまう(>_<

◎『ガーリー・エアフォース』 夏海公司、遠坂あさぎ

突如出現した謎の飛翔体、ザイ。それは、人類の航空戦力を圧倒した。彼らに対抗すべく開発されたのが、既存の機体に改造を施したドーターと呼ばれる兵器。操るのは、アニマという操縦機構。

ガーリー・エアフォースがアニメ化するの感慨深いものがある。

#ガーリー・エアフォース のアニメ凄く楽しみ。 原作はとても面白いので、アニメでどこまで魅力を高められるか見ものですな。 原作のどこまで消化するのかわからないけど、4巻の「星になった犬鷲」の話は2~3話かけてじっくり観せてほしいと思っています。 あの話、とても儚げで大好きなのです。

『ガーリー・エアフォース』を読了。読書メーターのランキング上位本ということで読んでみたが、これは面白いわ! 著者の他の本にも興味がいってしまうほどにね。

ガーリー・エアフォース読了。なれるSEもいいんだが、夏海公司はやっぱこういうのがいいよな! とりあえずF-15Jイーグル可愛い。グリペンも可愛い。F-4とF-2は次巻以降かな。楽しみ。

◎『デート・ア・ライブ』 橘公司、つなこ

「――君、は……」「……名か。そんなものは、ない」四月一〇日。五河士道は精霊と呼ばれる少女と出会った。世界から否定される少女。だけど自分だけは少女を肯定したいと願った。

デート・ア・ライブⅢ……待ってたぜ。 多分1クールだろうから七罪編(8、9巻)、折紙編+世界改変(10、11巻)、士道暴走(12巻)まで……だろうね。二亜と六喰以降は4期でしょ。 9巻ラストの七罪の泣いて素直になるシーンは今読み返してもホント泣ける。 楽しみだ。

『デート・ア・ライブ 1』読了。設定がかなり良い感じ。さぞアニメ映えすることでしょう。

橘公司さんの「デート・ア・ライブ 十香デッドエンド」読み終わったなう。 CMで見て気になったので読んでみたが、なかなか面白い。 これはアニメ化したら結構ウケそうな作品だな。 シリーズもののようなのでこの先も楽しみ。 #lightnovel

◎『盾の勇者の成り上がり』 アネコユサギ、弥南せいら

「盾の勇者」として異世界に召喚された岩谷尚文は、冒険三日目にして仲間に裏切られ、名声と所持金を一挙に失ってしまう。……なぜ、俺だけがこんな目に!?

盾と勇者の成り上がり高1の時に小説めっちゃ読んだわ……アニメ化楽しみだわ……絵柄もいい感じだし楽しみでしかない

「盾の勇者の成り上がり 1」読了。 面白かった。勇者として異世界召喚されたのに底辺に落とされた主人公が這い上がる。武器が装備できないハンデ持ちなりに手探りで出来ることを増やしてく過程が楽しい。あと健気なラフタリアちゃんが可愛い。しかし槍の勇者って主人公以上に哀れよな・・・。

今盾の勇者の成り上がりってweb小説を読んでるんだけど面白いね! LINEマンガで漫画版を見かけて読み始めたんだけど、夢中で読んでる

1 2