1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

canty0628さん

▼80年代一世風靡した漫画

北条司による漫画作品、およびこれを原作としたアニメ・映画等のメディアミックス作品。

フランスで映画化、来年公開される

フランスでは、来年2019年2月6日公開予定である。タイトルは「ニッキー・ラルソン キューピッドの香り(パルファム)」。

監督と主演はPhilippe Lacheau(フィリップ・ラショー)、槇村 香はElodie Fontan(エロディ・フォンタン)である。

80年代アイコンとしてパメラ・アンダーソンがカメオ出演している、「Get Wild」や「FOOTSTEPS」といったアニメ版を彩った名曲も使われるという発言も。

北条は「すばらしいアイデアが映画の真ん中に一つの筋になっていて、それが笑いにもつながっています。私だったら“ニッキー・ラルソンの最低で最悪の危機”という副題をつけますね」とコメント。

フランスで実写化するシティハンターのポスター狂おしいほどに好き

フランスでシティハンターが実写映画化されるらしい キービジュアルの再現率はなかなか高かった 後ろ姿だったけど #サムガ #中居正広ON_AND_ON_AIR

▼現在も人気連載中の漫画

原作「進撃の巨人」は、巨人がすべてを支配する世界において、まだ見ぬ外の世界に憧れる少年・エレンらと巨人との戦いを描いたダークファンタジー漫画。

ハリウッドで映画化が決定!

メガホンを取るのは、米ホラー映画「IT/イット“それ”が見えたら、終わり。」のアンディ・ムスキエティ監督(45)。

制作は「ハリー・ポッター」シリーズや『ゼロ・グラビティ』(13)のヘイデイ・フィルムズ、製作・配給はワーナー・ブラザースとなることが決定。

まぁ、日本版よりは期待大だな。進撃、ハガレンとかアジア系ほとんどいない作品を日本人でやるのが土台おかしい。 「進撃の巨人」ハリウッド実写化で注目されるのは兵士・リヴァイ役|ニフティニュース news.nifty.com/article/entame…

進撃の巨人ハリウッドで映画化か〜 日本の実写版は開始10分で完全に見る気失せたな

▼オタクの恋模様を描いた

「電車男」はネット掲示板「2ちゃんねる」(当時)に書き込まれた実話をもとに、ドラマ化された作品。

ヒロインのエルメスこと沙織を女優の伊東美咲が演じ、“電車男”のハンドルネームで、巨大掲示板に恋愛相談を書き綴る青年・剛司役を、俳優の伊藤淳史が務めた。

なんとミュージカルドラマになる

1 2