1. まとめトップ
  2. おもしろ

この記事は私がまとめました

nrbchさん

①乾電池は4本必要!とにかくデカくて重かった

ゲームボーイといえば乾電池。初代ゲームボーイは乾電池を4本も使っていた。電池をギリギリまで使いたいがために、中の電池を入れ替えたり、取り出してコロコロしたりする人が続出。音と画面濃度を最小にして、少しでも寿命を延ばそうとする人も。

乾電池4本で8時間くらいしか稼動しなかったよね。ゲームボーイ。 薄くなっていく画面と「セーブポイントまで持ちこたえろ!セーブポイントまで…セーブ、ああーーー!!」ってアレ。

初代ゲームボーイなんか白黒だし、何本だったか忘れたけど、乾電池めちゃくちゃ使うんだよな…

ポケモンGOでバッテリーの消費早いのでふと思い出したのですが、そもそものゲームボーイを乾電池でやった時の減りの早さ、そしてどことなく画面が薄くなったような…からの突然スゥゥファサァァー…プツゥゥゥゥーン

ゲームボーイで電池が切れたとき、その乾電池を手のひらに乗せて両手で挟んで、ころころ摩擦熱を与えるように転がしてたの私だけ?? あの行為、実はあんまり意味がないってさっき聞かされてむっちゃ驚愕してる

②画面の濃さはダイヤルで調整。バックライト?そんなものはありません

画面濃度は側面のダイヤルを回して調整。画面が真っ白になってうつらない!と思ったら画面濃度が最小になってた…なんてことも。また、今では当たり前の画面バックライトもなかったので、暗いところではプレイできないのが弱点でした。

【テンションあがったらリツイート】 プレー中にうっかり濃度調節のダイヤルに触れてしまって画面が消えてしまい「もう電池がなくなった!」と勘違いする。(ゲームボーイ)

ゲームボーイの画面を濃度を調節するダイヤルとか懐かしすぎない?

今思うとゲームボーイの画面濃度弄れる仕様は何のためにあったんや

懐かしい( ◠‿◠ )(笑) ゲームボーイは今では当たり前にある画面のバックライト?が無くて暗いところでは懐中電灯当ててやってた思ひ出。。。 もっというとSP出た時は暗いところでもできるし画面が明るくて衝撃的だったなぁ( ◠‿◠ )。 懐かしい( ◠‿◠ ) twitter.com/kagami_pixiv/s…

暗いところでゲームボーイ遊ぶための外付けライトとかあったよね

③調子が悪い時は「カセットフーフー」

ファミコン時代より受け継がれし秘伝の技。起動がうまくいかないときは端子部をフーフーして差し直せば、なんとかなることが多かった。ただし、やり続けると端子部が錆びる恐れもあるため、あまり推奨はできないとのこと。

ゲームボーイやる時って、カセットにフーフーしないとホコリのせいで読み込んでくれなかったよねぇ〜w

いやでもゲームボーイのカセットとかフーフーしてたわ・・・

普通にポケモンREDをDSじゃなくゲームボーイでやりたいのでゲームボーイぽちるか悩んでる。カセットのとこフーフーしたいよー。 pic.twitter.com/Gantl4QSAV

通信ケーブル持ってるやつは英雄扱い

友達と遊ぶときはこれが必需品。通信対戦やデータのやりとりに欠かせなかったんです。持っている友達のところにみんな群がるのは、まさにゲームボーイ世代あるある。

【ゲームボーイあるある】通信ケーブル持ってるやつは神扱い

【初代GBあるある】・乾電池で動く・電池が8本・赤い電池残量ランプ・緑色の液晶・電池なくなるとだんだん画面が薄く・通信対戦はケーブルで・落としても壊れない・GBPとかと通信ケーブルが合わない・音はダイアルで調節・ピコーン(Nintendo・残像凄い・充電ケーブルを後で買う

起動画面がバグる!

電源を入れると表示されるNintendo®のロゴがなんだか変…これもゲームボーイあるある。そんな時はカセットフーフーでだいたい直りました。

(久しぶりにゲームボーイ起動した時あるある)         Ni░t▓nd┛®

1 2