1. まとめトップ

元カレが忘れられない女性たちの悩み!今彼よりも元彼のことの方が好き?!

新しく彼氏が出来なかったり、新しい彼氏ができても今彼よりも元カレの事を思い出してしまうのは、元カレの事が今でも好きな証拠です。元カレと結婚する予定だった人は、とにかく元カレに固執しがちです。半年を経て、どうしても忘れられない場合、復縁を考えましょう。

更新日: 2018年11月11日

4 お気に入り 3408 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

それにも関わらず元彼の良いところが思い浮かぶというのは、元彼に対する好感度が未だに高いままだから。

◆元カレが忘れらない女子たち

元彼と結婚を検討していた人ほど、「結婚そのものをしたかった」という気持ちが大きいので、別れたあとまで元彼に執着してしまうことがあります。

「あの時~していたら良かったのかな」「あの時~て言ってれば良かったのかな」と、いった後悔です。彼と過ごした日々を振り返っていると「タラレバ」がいっぱい溢れ出してきて自分を責めてしまいます。

◆数年間も忘れない元カレ

元彼のことを忘れられるまでは、1か月から半年、長くて数年の年月を必要とすることも多いのです。

私も別れた後は生きていけない。こんなことは言ってはいけないかもしれませんが、死んだ方が楽と思っていました。それくらい辛かったです。どう生きていったらいいかわかりませんでした。

元彼から急に別れを切り出された場合、自分には別れるつもりなんてさらさらなかったのに「別れよう」と言われた時に、好きな気持ちがあるのは当然ですよね。

◆後悔している

元彼とよりを戻したいという気持ちはなくても、元彼と過ごした日々を振り返ってみると「あの時あぁしてれば良かった」と思ってしまうわけです。

◆今の彼氏と比べてしまう

そんな彼といて楽しさを感じつつも、その元彼を思い出してしまう、というのが今の私の悩みです。元彼の優しさと、今の彼氏の冷たいところを比べてしまったり。喧嘩をすると元彼の優しさにしがみつきたくなったり。

何かあると元彼と今彼を心の中で比較してしまう自分がいるなら、元彼に恋愛感情が残っている証拠だ。

どんなに出会いがあっても、元彼と比較しては「元彼の方が良かった」と判断してしまうので、その先に進むことができないんですね。

◆元カレを思い出す時

付き合っているときに、彼にワガママを言い過ぎたという自覚のある人は、後悔の気持ちから「もう一度やり直したい! チャンスが欲しい」と思ってしまう

◆結婚しようと思っていた。

結婚を心に決めた相手との別れとなれば衝撃もかなりのものです。「この人だ!」と、思える相手なんてそうそういません。30代後半の方なら周りもどんどん結婚していっているという状況の方も多い

◆新しい彼氏ができない

新しい彼氏ができなかったり、今の彼氏とうまくいっていないときなどに、つい元彼のことを思い出してしまうそうです。

「彼氏持ちの私」という立場に価値を感じていた人ほど、彼氏と別れた、フラれたということにプライドが傷つき、「あのころの私の立場に戻りたい」と考えてしまいます。

1 2