1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

『Nのために』から『図書館戦争』まで!「榮倉奈々」のおすすめ作品

2018年10月期秋ドラマ『僕らは奇跡でできている』に出演中の「榮倉奈々」のおすすめ映画・ドラマ。『瞳』、『メイちゃんの執事』、『Nのために』、『99.9 -刑事専門弁護士- 』、『余命1ヶ月の花嫁』、『のぼうの城』、『図書館戦争』。

更新日: 2018年12月12日

2 お気に入り 3216 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

【ドラマ】

◆『瞳』(2008)

脚本:鈴木聡
出演:榮倉奈々、飯島直子、前田吟、菅井きん、篠井英介、安田顕、木の実ナナ、近藤正臣、西田敏行

ストリートダンスの世界で成功を夢見る女性の成長を描いた、NHK朝の連続ドラマ。札幌在住のストリートダンサー・瞳は祖母の訃報を受け17年ぶりに上京し、祖父の家を訪ねるが…。

10年くらい前の榮倉奈々が主演の瞳は好きだったな〜ダンスと下町月島が舞台で。

5年前、榮倉奈々がヒップホップダンサーを目指した朝ドラ「瞳」はあまちゃんと近いものがあった。満島ひかりのダンスが見れるということで割と見ていた。AAAの宇野ちゃんも出てたなー。ちょうどアイドルブームの谷間の2008年。

妻ふりの主役夫婦の安田顕氏と榮倉奈々さんが出演してた朝ドラ「瞳」には、朝ドラゆえのなまぬるさはあったものの、児童相談所とその職員さんが結構重要な存在として取り上げられてた。里子養育家庭を舞台に血縁のない家族が家族になろうとする物語だったから。

◆『メイちゃんの執事』(2009)

原作:宮城理子
脚本:古家和尚
出演:水嶋ヒロ、榮倉奈々、佐藤健、山田優、向井理、岩佐真悠子、谷村美月、杉本哲太、津川雅彦

水嶋ヒロ、榮倉奈々、佐藤健ほか、イケメン俳優と注目の若手女優が共演した学園コメディの。突然の事故で両親を亡くした17歳の女子高生・東雲メイ。そんな彼女の前に、大企業に仕える執事・柴田理人が現れる。

『メイちゃんの執事』 執事の理人(水嶋ヒロ)がお嬢様・メイに…♡ 理人【メイ様が私以外の誰かをみてるのが辛いので。ですから目を逸らさないでください】 (メイにキスして) 理人【内緒ですよ。お嬢様と執事の恋愛は禁止ですから】 pic.twitter.com/ZGmWnHgcxE

YouTubeで久しぶりに「メイちゃんの執事」見てやっぱり水嶋ヒロはカッコよくてこんなイケメンの執事とかえげついやろって思っててニヤけてニヤけて榮倉奈々ちゃんとの絡みがめっちゃ好きで最後とかニヤけすぎてホンマ水嶋ヒロと榮倉奈々ちゃん好き

メイちゃんの執事全部見ちゃった〜水嶋ヒロありえんかっこいいわあ〜榮倉奈々ちゃんもありえん可愛くてもうやっぱり面白かった、、

◆『Nのために』(2014)

原作:湊かなえ
脚本:奥寺佐渡子
出演:榮倉奈々、窪田正孝、賀来賢人、小出恵介、徳井義実、小西真奈美、三浦友和

湊かなえの原作小説を、榮倉奈々主演で描いた純愛ミステリー。2004年、高層マンションで野口夫妻が殺害された。その現場に居合わせたのは“ある計画”を立てた希美、成瀬、安藤、西崎の4人。その場で西崎が逮捕されるが…。

「Nのために」 湊かなえ原作。家庭崩壊の末上京してきた主人公がセレブ夫婦殺人事件に巻き込まれるまでの過程を繊細な映像美で描く。脚本 役者 演出 音楽どれを取っても高水準。恋愛ドラマとしてもミステリーとしても秀逸。榮倉奈々と窪田正孝はこの作品がおそらくベストアクト pic.twitter.com/mOm4UnGebx

Nのためには本当にドラマとして傑作でしたね…榮倉奈々の名前を覚えた…窪田のキャラはあんまり喋らない分難しい役だったのにすごい存在感でもう本当に…(語彙力の限界)

アマゾン・プライムで「Nのために」10話を一気に見てしまった。小説は湊かなえのプロフェッショナルな力技で、ジグソーパズルを完成させる様な傑作だが、ドラマはさらに煌めく様な青春と、美しい風景を加味した最高のエンタメに仕上がってる。榮倉奈々も今話題の小出恵介もうますぎ #経済 #政治

◆『99.9 -刑事専門弁護士- 』シリーズ(2016、2018)

脚本:宇田学
出演:松本潤、香川照之、榮倉奈々、岸部一徳、片桐仁、渡辺真起子、藤本隆宏、青木崇高、奥田瑛二

松本潤が超型破りな弁護士を演じた痛快リーガル・エンタテインメントドラマ。深山大翔はお金にならない刑事事件ばかりを引き受ける貧乏弁護士。ある日、深山は斑目法律事務所の所長・斑目春彦からヘッドハンティングされる。

「99.9‐刑事専門弁護士‐」、松潤の演技面白いし、榮倉奈々のプロレスネタも面白いし、香川照之はもはや安定で面白いドラマだな。観てみないとわからないものだね。

99.9面白かったー☆ プロレス好きの旦那が嬉しそうにしてたwww榮倉奈々ちゃんのファンになりそうね(笑) #999TBS

【映画】

◆『余命1ヶ月の花嫁』(2009)

監督:廣木隆一
脚本:斉藤ひろし
出演:榮倉奈々、瑛太、手塚理美、安田美沙子、大杉漣、津田寛治、田口トモロヲ、柄本明

ドキュメンタリー番組として放映され反響を呼んだ感動の実話を、榮倉奈々と瑛太主演で映画化。イベントコンパニオンの千恵は、仕事先で知り合った太郎から交際を申し込まれる。乳がんに冒されていた彼女は、悩みながらも太郎と付き合い始めるのだが…。

1 2