同ドラマは天才不動産ウーマンの三軒家万智が顧客の事情に首をつっこみながらも問題を解決、華麗に家を売りまくる痛快ストーリー。

出典北川景子主演『家売るオンナ』が連ドラで復活「平成最後に大暴れしたい」 | ORICON NEWS

脚本は大石静が継続(オリジナル作品)

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

菅田将暉×永野芽郁『3年A組』も!冬ドラマは「オリジナル脚本」が面白そう

2019年1月期冬ドラマは期待できそうなオリジナル作品が多数。『家売るオンナの逆襲』、『さすらい温泉 遠藤憲一』、『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』、『いだてん~東京オリムピック噺~』、『3年A組ー今から皆さんは、人質ですー』。

このまとめを見る