1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

うまいこと言う(笑)「平成ジャンプ」という言葉がネットで話題に

もう少しで平成が終ろうとしています。そんな今「平成ジャンプ」という言葉がネットで話題になっています。

更新日: 2018年11月13日

30 お気に入り 100429 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ネットで話題になっているのでまとめました。

■平成が終ろうとしている

平成の終わりとは、平成31年の2019年4月30日まで、今上天皇陛下の退位までを指す。

■巷では平成のうちに結婚しようと「駆け込み婚」が相次いでいるという

平成も残すところ、あと半年。そんな中、20代30代の間で「平成のうちに結婚したい」という機運が、にわかに高まっている

「平成駆け込み婚」とも呼べるこの現象、底流には"平成ならでは"の時代感覚がありそう

■平成に思い入れがあるから…という理由

せっかくなら平成のうちに結婚したいなと。学生時代を過ごしてきてたくさんの思い出があるし、会社に入った時は先輩たちに『平成生まれか~!』と言われてきた世代で、すごく思い入れがある

結婚式場やホテルでも、「平成」のうちに結婚式を挙げようという2人に向けたプランが少なくない。

『The Place of Tokyo』(住所:東京都港区、総支配人:鈴木 大輔、以下当式場)では、「平成駆け込み婚 挙式・衣装全額プレゼントプラン」を2018年6月4日(月)より販売開始

■新元号が決まった年でも結婚が活発になると考えられている

新元号の「あやかり婚」に向けて記念婚礼メニューを提供する予定で今後、新元号が決定すれば、さらにこうした動きが増える

新元号に変わる2019年も必ず結婚ブームが起こるわ。結婚したい子ウサギちゃんにとって、台風並みの追い風が吹いている

■このような動きが活発になる一方で、「平成ジャンプ」という言葉が生まれている

「Hey! Say! JUMP」といえばジャニーズ事務所の人気アイドルグループだが、その名称にかけた造語というべきか

天皇陛下の退位が具現化し始めた2017年頃から使用されてきた。しかし、年が明けてより現実味を帯びたためか、2018年に投稿されたツイートをきっかけに大きく広まることとなった。

平成時代に結婚せず、そのまま2019年5月の新年号を迎える人たちのことを「平成JUMP」と呼ぶ。そんな言葉がインターネット上で拡散中

ツイッターでは、「俺も平成ジャンプだわw」「私も平成ジャンプだ」などと同意が相次ぎ、「(残る平成中での結婚は)不可能に近い」といった諦めや悲鳴が溢れた

昭和の終わり頃生まれて、平成で結婚できなかった人のことを平成ジャンプっていうのやめぇw 吹いたわw

昭和に生まれて平成を越えて結婚できない平成ジャンプがいる一方、平成に生まれて平成のうちに結婚する平成ゴールもいるのか。

1 2