1. まとめトップ

QURASコインの他の仮想通貨との差・安全性・匿名性のまとめ

QURASコインって知っていますか?QURASコインは匿名性が非常に高いコインとして有名です!ここでは、話題のQURASコインの特徴や安全性、などについて詳しくまとめてみました!

更新日: 2018年11月15日

0 お気に入り 5909 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

Qtoneさん

◆=◆ 仮想通貨とは何なのか? ◆=◆

仮想通貨とは、インターネット上に存在する電子的な通貨です。

通常のお金のように、紙幣や貨幣など物としての形が存在しないため、「仮想通貨」や「デジタル通貨」などと呼ばれたりもします。

仮想通貨が特徴的なのは以下の特性があることです。

★法定通貨と換金性がある

★暗号化と分散化技術で、通貨の改ざんなどの不正や消失を防いでいる

★特定の国家や銀行に依存しない

◆=◆ 仮想通貨2.0とは ◆=◆

仮想通貨2.0というのは最近の仮想通貨に多い通貨機能以外の付加価値がある通貨のことを指します。

有名どころでは、イーサリアムという通貨ですと、通貨としての機能に加えて、通貨のやりとり上に契約を盛り込めるということで注目を集めています。

◆=◆ イーサリアムとは何か? ◆=◆

まず最初にイーサリアムについての説明の前に言わせていただくと、

 イーサリアムという名称 = 仮想通貨の名称

ではありません。

イーサリアムは、「イーサリアムプロジェクト」という、新しい試みを実現しようとする計画・組織があり、その計画のために必要な技術として提供されているアプリケーションやソフトウェアなどのプラットフォームの総称です。

このイーサリアムプロジェクトにて使用される仮想通貨のことを「ether(イーサー)(ETH)」と呼びます。

(最近ではイーサリアムという名前が普及しているので通貨自体のことをイーサリアムと呼ぶ人も多いですが)

イーサリアムは仮想通貨のバージョン2.0にあたるもので、ETHという仮想通貨によって、「スマートコントラクト」を実現しようという目的があります。

スマートコントラクトというのは、「賢い契約」とか、「自力執行権のある契約」などと訳されたりしますが、端的に表すと、

 契約の条件確認や履行までを自動的に強制させられる仕組み

と言われています。

◆=◆ QURASって何? ◆=◆

QURAS(キュラス)をものすごく大雑把に説明すると「完全匿名版イーサリアム」になります。

イーサリアムの2大機能は送金とスマートコントラクトです。

スマートコントラクトとは契約を自動化する技術のことです。

今まで送金を匿名化できるブロックチェーンはありましたが、スマートコントラクトを匿名化できるブロックチェーンはありませんでした。

QURASを採用することで、送金からスマートコントラクトをつかった契約まで、一連のトランザクションのすべてを匿名化することができます。

★QURAS 公式ページ

★QURAS Twitter

★QURAS Facebook

★QURAS WHITEPAPER

★QURAS 最新動向

◆=◆ QURASの概要 ◆=◆

★新たな匿名技術によって、高度な匿名性のブロックチェーンを構築

Zcashで使われている「ゼロ知識証明」とMoneroに使われている「リング署名」、Vergeで使われている「Tor(トーア)」を組み合わせることによって、匿名性の高いブロックチェーンを実現しました。

QURASは、取引時の匿名機能をONかOFFを選択することが出来ます。

★PoI(プルーフ・オブ・インポータンス)

QURASのコンセンサスアルゴリズムは、PoI(プルーフ・オブ・インポータンス)です。

PoIは、XEM(ネム)にも用いられているコンセンサスアルゴリズムですが、QURASを多く所有しており、QURASの発展に貢献しているノードに対して、取引の承認作業を行う権利が与えられて、報酬が与えられます。

★匿名通貨としてスマートコントラクトが搭載されている

1 2