1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

「疲れたなぁ~」という時におすすめの入浴剤8選

疲れにおすすめの入浴剤を紹介します。疲れている時は、のんびりお風呂で癒されたいですよね。色んな種類がの入浴剤があるので、ぜひ自分に合った入浴剤を探してみて下さい。

更新日: 2018年12月27日

64 お気に入り 26838 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

noho3nohoさん

疲れている時は、お風呂で癒されたい!

日本人は疲れが溜まったとき、お風呂に浸かって疲労を回復する人が多いですよね。そして、ただお風呂に浸かるのではなく、入浴剤を使用する人も多いのではないでしょうか。

代表的なバブやきき湯といった商品をはじめ、いろいろな効果・効能を謳う商品がたくさんあるので、何を選んでいいか迷ってしまいますよね。

疲れにおすすめの入浴剤を紹介します。色んな種類があるので、ぜひ自分に合った入浴剤を探してみて下さい。

きき湯 マグネシウム炭酸湯

炭酸ガスによる疲労回復効果が魅力の「きき湯」シリーズ。マグネシウム配合のものやカルシウム配合のものなど、豊富なバリエーションが魅力です。

バスクリン『きき湯 マグネシウム炭酸湯』入ってみました。粒々の錠剤みたいな入浴剤(ブリケット剤型というらしい)が新鮮…さっと溶けるのでいい感じ。カボスの香りに癒されます。体もポカポカよ~く温まります!他のタイプも気になる。 #きき湯 bathclin.co.jp/products/kikiy… pic.twitter.com/yCzpnCDwcy

粒状のため素早く発泡し、お湯に溶け込みやすくなっています。価格もお手頃なので、疲れた時にどうぞ!

今日はバスクリンのきき湯を使ってみました。マグネシウム炭酸湯です。湯上がりさっぱり、お肌スベスベしっとりでなかなか良い肩コリ腰痛に効くかは長く使わないとわからないかも…だけど。いつもは重曹風呂なんですが色々使ってみるのもイイね❗️ pic.twitter.com/2CL5BiAxOT

シュワシュワの泡から出るたっぷりの炭酸ガスと鮮やかな湯の色が、くたくたになった心と身体を癒してくれます。

バブ メディケイティッド 森林の香り

「メディケイティッド」シリーズは、通常のバブの10倍もの泡の数を誇る、高濃度炭酸を特徴としています。

”高濃度炭酸”が使用され、通常より10倍の泡が出ます。疲労回復だけでなく腰痛や肩こり、冷え性などにも最適です。ちょっと贅沢なバブを試したくなったときにおすすめです

クナイプ グーテナハト ホップ&バレリアンの香り

天然の岩塩による体を芯から温める作用に加え、リラックス作用のあるホップ・緊張やストレスに良いバレリアンという2種類のハーブを配合しています。

本日のバスソルト。 スパイシーな香りで安眠を誘うハーブ、ホップとバレリアン。 濃い青色が夜空のようだった。香りがよくて、すぐ眠りにつけそう。 グーテナハト(おやすみなさい)! #クナイプ #kneipp pic.twitter.com/5jj6qjUmdo

ということでクナイプを17種類試した結果 グーテナハト(ホップ&バレリアン) の大瓶を買った。香りがすごく気に入ったのでハンドクリームも。 飽きたらラベンダーも買ってみよっと。 いえい☆ pic.twitter.com/LJYANqkEbD

バスロマン 濃縮レモン仕立て

入浴後もポカポカ感が続く高い温浴効果に加え、天然レモンエキスによる保湿効果もあるこの入浴剤。

レモンの香りが脳を刺激し、活性化させてくれますので、なんとなくダルいときや、やる気が湧かない時に効果的です。

保温効果に定評があり、入浴後もしばらくは体がポカポカしています。また、レモンエキスが配合されているので浴室全体がレモンの香りに包まれます。

高陽社 薬用入浴剤 パインハイセンス

まろやかなお湯と松の香りによって、まさしく森林浴しているようなリラックスしたバスタイムを演出してくれます。

1 2