1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

今年もやってくる「しし座流星群」の見どころをチェックしよう!

2018年も「しし座流星群」がやってきます!

更新日: 2018年11月17日

20 お気に入り 29729 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ppp_comさん

■今年も「しし座流星群」が到来します!

予測極大時刻は朝8時ごろと夜明け後なので、18日の未明から明け方にかけてが見ごろ

■ところでどんな流星群なの?

数ある流星群の中でも11月に見られるしし座流星群は、過去に流星が大出現したことでも知られる有名な流星群

2001年11月18日深夜~19日未明には、日本でも1時間あたり1000個を超える流星が観察されました

流れ星の速度は秒速71kmに達し 、国際天文学連合がまとめた64の主要な流星群の中で、最もスピードが速い流星群とされています

■ほかの流星群と比べてとても明るいという特徴があります

明るい流れ星が多く、時には「火球」と呼ばれる非常に明るい流星も出現することから、肉眼でも観察もしやすい

星の3~4等級よりも明るいので、夜空を明るく照らすように見えることもあります

明るい流れ星が多いため、流星が流れた「あと(後・跡・痕)」にも注目して観測するのも良さそう

■ただ、今年はあまり数多くの流星は期待できなさそう…

条件がよいところで1時間あたり5個程度の流星出現が予想されている

1時間に5個程度と少ないですが、毎年のように明るい火球が見られるそうです

■しし座流星群を見るときに注意すべき点

特定の方角ではなく空全体を眺めよう

木星とともにしし座が昇る東の空を中心に流星が出現しますが、どの方向でも見ることができます

なるべく暗い場所の方がよい

人工の明かりが多いと、その明るさに邪魔をされて暗い流星が見づらくなり、それだけ、見ることのできる流星の数が少なくなってしまいます

暗い流れ星まで見るために、なるべく星空の綺麗な場所で観測するのがよい

1 2