1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

最近500円玉貯金が話題なんです

貯金が苦手な人でもゲーム感覚でいつの間にか貯まり、ちょっとしたぜいたくや買い物に使えると人気の「五百円玉貯金」。

500玉貯金してるけどあんな貯めてる人見るとやる気おきる!燃える( ´ ω ` ) 10万は貯めたいなぁ

SNSでも500円長者が多数報告

その開封結果がこちら。

8年ほど貯めていた500玉貯金 全部で115万ありました ちょっと足りないけどこれでエンデュランサー買うぜ~! pic.twitter.com/8knjAB5trl

彼氏と2人で500円玉貯金始めて半年ちょい!!満タンまで成功した〜〜!!!!これで旅行いくんだ〜〜 pic.twitter.com/aIINAWqy9W

昨夜500円玉貯金箱を開けたら11万貯まってた。鬼買いしてしまったグッズ代に使おうと思う pic.twitter.com/NSMidhn29L

@MasudaRingooooo FF外から失礼します。 あたしも同じ方法で2リットルのペットボトルで¥500玉貯金してました。 1本で50万近く貯まります✨ 貯金箱代かからないし途中で取り出せないから確実に貯まりますよね✨ 今2本目頑張ってます✌️ pic.twitter.com/9flNFkC1OQ

なんで500円玉貯金が今人気なの!?

もし大災害などで物資の流通が止まった場合、ATMや銀行業務も停止し金の流れが滞る。この時、財布の中にあるお札は使いにくくなっている可能性がある。

例えば洪水や冠水にあったら札のお金は湿っていて使えないかも知れない。例えば1万円札で支払いをしようとしても、お釣りが用意できずに断られるかも知れない。

そんな時、500円玉が役に立つ。ちょっとした買い物なら数枚の500円玉で用が済む。万が一お釣りが貰えなくても500円単位なら諦めも付く。濡れても使えなくなることはないし、多少の衝撃や火災でも耐えられるだろう。

なるほど~!災害が多い昨今、濡れてダメになるお札よりもかえっていいかも。

チャレンジするならまず計画を立てよう

500円玉貯金で100万円貯めるには、やはりある程度長い期間がかかります。長期目標を定め、貯金しながらでも余裕を持って過ごせるかどうかも考えましょう。

貯金は無理なく始めていきましょう。貯めることを毎日の目的にせず、楽しむことを目的にすることがポイントです。

同じ硬貨でも10円や100円でがんばって貯金してもなかなか貯まりませんが、500円の場合はきちんと計画を立てれば大きな金額もどんどん貯まっていきます。

500円玉貯金が長続きするコツは!?

TVでとりあげてる500円玉貯金… やってる人多いよね〜 実家の母も貯まるらしい、、 でもなぜか私は続かない(¯―¯٥)

1 2