1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

この記事は私がまとめました

nomado-kimocさん

ジャストコーズ4

主人公はシリーズを通して国家転覆と爆破工作を行ってきた元CIAエージェント「リコ・ロドリゲス」。プレイヤーはリコを操作し、広大なオープンワールド型のフィールドを舞台に、国を牛耳る独裁者から人々を救うために様々なミッションを遂行していきます。

今作ではグラップリングフックの機能が大幅に拡張、オブジェクト同士を引き寄せる「リトラクター」に加え、物を浮かせることができる「エアリフター」、物に推進力を与える「ブースター」といった機能をつけ、プレーヤーの創意工夫でさらなる大破壊が楽しめるようになった。

『ジャストコーズ4』グラップリングフックの可能性は無限大で天候の変動は制御不能のカオス――ファーストプレビュー - ジャストコーズ3 - ファミ通エクストリームエッジ|ファミ通.com famitsu.com/matome/sqex-ee… @famitsuより 発売日が待ち遠しい。

JUDGE EYES:死神の遺言

『JUDGE EYES:死神の遺言』は、12月13日にPlayStation®4用ソフトウェアとして発売予定

『JUDGE EYES:死神の遺言』は、現代の東京を舞台に連続猟奇殺人の謎を追う、本格リーガルサスペンスアクションです。

本作の主人公・八神隆之を演じるのは、アーティスト・俳優の木村拓哉氏。さらに、主人公を取り巻く主要人物のキャストとして、谷原章介氏、ピエール瀧氏、滝藤賢一氏、中尾彬氏といった実力派俳優陣が集結。

最近の一番の楽しみは『JUDGE EYES:死神の遺言』

『JUDGE EYES:死神の遺言』主人公ボイス詰め合わせキーホルダー紹介映像集 youtu.be/CMOsiXJmc9g @YouTubeよりこんなん絶対欲しいヤツじゃん

くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション

アークシステムワークスは、12月20日発売予定のNintendo Switch、プレイステーション4、Steam、Xbox One用ソフト『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』について、公式サイトをグランドオープンし、ゲームの最新情報や店舗特典情報を公開。

今も多くのファンから愛されている「くにおくん」シリーズの中から、国内クラシックタイトル11作品、海外タイトル4作品、関連タイトル3作品の合計18作品をセットにしたタイトル。

収録作品はすべてオンラインに対応し、最大4人同時プレイが可能。また、作品ごとに用意されたミッションを達成すると、オンラインプレイ時に使用できるアバターが手に入るなど、やり込み要素も楽しめる。

塊魂アンコール

バンダイナムコエンターテインメントは『塊魂アンコール』の発売日をNintendo Switch版は12月20日、Steam版は12月7日とすることを明らかにした。

画面が美麗になっただけではなく、操作性や難易度は過去作を参考にゲームバランスを向上。さらに快適にプレイできるようになっています。

1 2