1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

J2優勝!...順風満帆ではなかった松本山雅、激動のシーズン

明治安田生命J2リーグの最終節となる第42節の全11試合が17日に行われ、今季リーグ戦の全日程を終えた結果、松本山雅FCが優勝とJ1昇格を決めました。しかし、松本山雅の今季は、順風満帆ではありませんでした。今回は、そんな松本山雅の激動のシーズンについてまとめてみました。

更新日: 2018年11月18日

10 お気に入り 13715 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

mild3104さん

サッカーJ2、松本山雅FCがJ2優勝を飾り、2度目のJ1昇格を決めた。故・松田直樹の遺伝子を受け継ぐチームが、3年ぶりにJ1に帰ってくる。

松本山雅FCは、17日の明治安田生命J2リーグ最終節で徳島ヴォルティスと引き分け、J2初優勝を決めた。反町康治監督は、試合後にフラッシュインタビューに応じている。

J2初優勝&J1昇格に歓喜!松本山雅・反町監督「感慨無量。サポーターに本当に感謝しています」

松本山雅がJ2優勝&J1昇格! 2位大分も昇格が決定。福岡がPO圏から脱落

明治安田生命J2リーグの最終節となる第42節の全11試合が17日に行われた。今季リーグ戦の全日程を終えた結果、松本山雅FCが優勝とJ1昇格、大分トリニータもJ1昇格を決めた。

松本山雅FCのことをもっと知ろう

松本山雅FC(まつもとやまがエフシー、Matsumoto Yamaga Football Club)は、日本の長野県松本市、塩尻市、山形村、安曇野市、大町市、池田町、生坂村[2]をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。登録チーム名は松本山雅フットボールクラブ(まつもとやまがフットボールクラブ)である。ホームスタジアムはサンプロアルウィン。

指導歴
2001年~2005年     アルビレックス新潟 トップチーム監督
2006年7月~2008年8月  U-21、U-23日本代表 監督
2008年8月        U-23日本代表 監督(北京五輪出場)
2009年~2011年     湘南ベルマーレ トップチーム監督
2012年~         松本山雅FC トップチーム監督

シーズンは決して順調ではなかった。開幕から6戦、勝ち星なし。

シーズン中の7月に工藤浩平が千葉へ、前田直輝が名古屋へ完全移籍。

三年間ありがとう工藤さん。初めてアルウィンで見た鹿島戦のゴールから虜になりました。

工藤浩平選手 ジェフユナイテッド千葉へ完全移籍のお知らせ yamaga-fc.com/archives/141612 三年間ありがとう工藤さん。初めてアルウィンで見た鹿島戦のゴールから虜になりました。昇格を争うライバルになるけど、また会えるのを楽しみにしてます。 #yamaga

しかしそんな中でも、松本山雅はシーズン中盤より怒涛の追い上げを見せる。

そして、8月に飛び込んだ命名権契約のビッグニュース。

デザイン住宅・リノベーションを取り扱う塩尻市のサンプロが獲得

1 2