1. まとめトップ

女性が喜ぶプロポーズの方法とは?突然プロポーズは、失敗するリスクあり。

女性は、プロポーズをロマンチックにして欲しいようです。しかし、突然にプロポーズされると、失敗するリスクもあるようです。大勢の前で突然にプロポーズすると驚かれるかもしれないので、女性が喜ぶようなプロポーズを考えましょう。

更新日: 2018年11月28日

1 お気に入り 4420 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

misukiruさん

◆ロマンチック要素を加える

景色のいい海辺や美しい夜景を前にしてプロポーズをしたり、プロポーズの言葉と一緒に花束を贈ったりするなど、ほんの少しでいいからロマンチックな要素を加えるといい。

◆プロポーズで気を付ける要素

相手の目を見て、はっきりとした口調で言うのがお勧め。屋外でのプロポーズでは、車やバイクの騒音にも注意を。

「プロポーズされた直後に遊園地の閉園時間となり『蛍の光』が流れ始めた。」といったように、ムードに浸る暇もない焦ったプロポーズにはがっかり…。

◆嫌われるプロポーズ

「タキシードを着て花束を渡した友人がいたんですが、ださいからやめて。と言われていたのを聞いた」(36歳/男性/機械・精密機器)

フラッシュモブを代表とする、友人やお店の人など周囲の人を巻き込んで行うサプライズ演出にドン引きしているよう。

サプライズされた相手がどう感じるかまで考えられない気遣いのなさなどプロポーズを喜ぶ気持ちになれないどころか、相手への不信感へもつなるという意見もでた。

◆しっかり言葉で伝える

「結婚しよう」「結婚してほしい」といった、ストレートで分かりやすい言葉でプロポーズした方が、気持は伝わるようです。

◆クリスマスに2人だけで伝える

クリスマスのプロポーズにサプライズを期待している女性は7割。憧れのシチュエーションを聞くと、「2人の思い出の場所で、ひざまづいて指輪を渡される(カツオさん)」や、「バラの花束をもらったりしたら絶対に嬉しいと思う。

◆海外プロポーズの失敗事例

「テレビで周囲の人間や友達を巻き込んでのサプライズプロポーズをやっているのを見かけるが、自分は絶対されたくない。2人っきりでしたい」(42歳/女性/マスコミ・広告)

自己満足の行き過ぎたサプライズは、恥ずかしがり屋の彼女には少々きついかもしれません。いい格好をしようと思っていたのに、大勢に注目された状態での失敗は、男性も立ち直れないかも・・・。

1