1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

この記事は私がまとめました

冬場の自動販売機のホット系ドリンクといえば、コーヒー、コーンポタージュ、ココア、ホットレモン、ミルクティーが定番ですが今年はなんとも珍しい飲み物が売られていることをご存じだろうか?早くもネット上では「初めてみた」「好奇心で買ってみた」など話題になっています。あなたも見かけたら試しに買ってみては?

Ohyukinaさん

ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ / 玉ねぎとビーフの旨み、スパイシーコンソメスープ

パッケージは、老舗の洋食店をイメージしたレトロなデザインで統一し、シンプルな佇まいと金蓋で作り手のこだわりと品質感を表現したという。

「BOSS」がコーヒー作りで培ったコク出し技術を活かしたコク深い味わいに仕上げ、手軽に小腹を満たしたい時や、忙しい朝の朝食代わりの1本としておすすめとしています。

BOSSの缶スープ飲んでみたら結構美味い 特にコンソメの方はちょいスパイシーで美味い pic.twitter.com/n9skauZ6wx

自販機オタクを公言しているのですが、その私が今季オススメするのはBOSSのシリーズから発売されたビストロボスです。 まだコンソメしか飲めていないんだけどコショウが効いていて、サンドイッチやパンと合わせたい。 まろやかなコンソメの風味も◎ 見つけたらぜひ! #あやコメンド pic.twitter.com/c5J8juXmkf

自動販売機で BOSSのコーンスープとコンソメスープが売られていたんだけど、コーヒーのつもりで間違えて買っちゃう人いそう。 pic.twitter.com/6QthaUExIF

気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ

サメの水揚げとフカヒレの生産が日本一を誇る気仙沼のフカヒレを使った缶飲料「気仙沼産ふかひれ使用 ふかひれスープ」が現在、JR東日本の駅ナカなどにある自動販売機「acure(アキュア)」で販売されている。

仙沼産ふかひれ粉末が使用されているほか、スープはチキンと椎茸の旨味をベースに、にんにくや生姜、オイスターソースで香りづけしているそう。コラーゲン1000mgが配合されているのも嬉しいポイントです。

好奇心には勝てなかった。 フカヒレスープが自販機で買える時代 pic.twitter.com/MCrJXCpDSA

伊藤園 「とん汁」

肝心のお肉は入っていないそうですが、豚のエキスが入っているそうでお肉感は味わえるのではないでしょうか?

小腹がすいたときに飲む「フード系飲料」の位置付けで、具材が下にたまっても食べにくくならないよう、中身を出しやすい広口缶を使用している。

自販機のとん汁、ちゃんととん汁の味がする。すごいな伊藤園。 pic.twitter.com/fCkzaf2t3d

見つけた…!見つけたよ!伊藤園のとん汁!!美味しかったよ!!駅の自販機にあるなんて聞いてないよ!普通に伊藤園の自販機で探してたよ!!おいしい!! pic.twitter.com/7eGLwdmKaK

贅沢な飲むフォンダンショコラ

フォンダンショコラの味わいをしっかりと感じられるようにするため、ベルギー産のチョコレートを使用し、その中でもハイカカオ(70%以上)のチョコレートを選定した。

また、ダイドーの既存のココア商品と比べて約1.5倍のカカオを使用。より濃厚なチョコレートの味に仕上げた。

駅の自販機に飲むフォンダンショコラが売ってた❗ 寒いから温かいのがありがたい( ´∀`) pic.twitter.com/TDq0fPfmBz

飲むフォンダンショコラ。濃かった。熱々のうちだと美味しい。 pic.twitter.com/k0EL7t4My9

1 2