1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Mo1kaさん

眠れない時というのは誰にでもありますよね。
そんなときどうすればすぐに寝付けるのか
その方法をご紹介します。

腹式呼吸により眠れる「4-7-8呼吸法」

アメリカ・アリゾナ州立大学のアンドルー・ワイル医学博士が提唱している「4-7-8呼吸法」と呼ばれる瞑想方法の一種です。別名、「くつろぐ呼吸(Relaxing Breath)」ともよばれる

1.息を完全に吐き切る
2.鼻から息を吸いながら4つ数える
3.息を止めて7つ数える
4.8つ数えながら息をゆっくり吐き出す

腹式呼吸が、リラックスや心地よい睡眠への重要なカギをにぎっている

人間はストレスを感じると、自然に口から呼吸してしまう傾向があるそうです。そんなときに、ゆっくりと鼻から息を吸い込むこの呼吸方法をおこなえば、緊張やストレスの緩和にも効果的だということです。

単語を思い浮かべるだけ シャッフル睡眠法

カナダのサイモン・フレーザー大学の認知科学者、リュック・ボードワン博士が考案し、フォーブス誌やガーディアン紙などで紹介されてきたのちにネット上で「一瞬で眠れる!」と爆発的に話題となりました。

1.cakeなど簡単な単語をランダムに1つ思い浮かべる 例:computer、cheese、college、cloud…
2.頭文字の「c」で始まる単語を思い浮かべる
3.「c」で始まる単語が思い浮かばなくなったら、次は「a」から始まる単語を思い浮かべる 例:autumn、arm、actor、avalanche…
4.この調子で「k」「e」と続けていく それでも起きていたら別の単語で続ける

日本語でも効果が認められています。
「さかな」の「さ」「か」「な」それぞれで始まる日本語の単語を思い浮かべます。
このように、英単語が苦手という人は日本語の単語で挑戦してみましょう。

寝る前にヨガをしてみる

あぐらをかいて座り、腕をまっすぐ前のほうに伸ばしながら、頭が床に届くように上体を前に曲げていきましょう。

あえて退屈になる暗算をしてみる

「もし夜中の3時まで眠れなかったとしたら、一般的に脳が原因であると考えられます。

300から3ずつ引き算をして、心を静かにしてみて下さい。「複雑な計算なので、あなたはほかのことを考える余裕がなくなります。そして、とても退屈になって眠ってしまうでしょう」

科学的に眠る 睡眠導入音楽

カンブリア大学の心理学者Dave Elliot氏によって行われた研究により、最もリラックスできる音楽

1.BPM(一分間における拍の数)が90
2.4/4拍子
3.ピアノとストリングスが入っている
4.狭い音階の中で低音から高音へ上がっていく

眠りを助けるツボをおしてみる

経路が交わる頭のツボ 百会(ひゃくえ)
またこの百会の前後左右4か所には四神聡というツボがあります。

困った時に頭を抱えるような感じで、頭を両側から両手で包み込むようにして、「百会」とその付近にある「四神聡」のあたりを、親指以外の4本の指を使ってマッサージするようにします。

▽ 参考サイト

1 2