1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

木村佳乃から深田恭子まで!アラフォー女優たちの「冬ドラマ」が楽しそう

2019年1月期冬ドラマには、奇跡のアラフォー(アラフィフ)女優たちの主演ドラマが多数。木村佳乃『後妻業』、深田恭子『初めて恋をした日に読む話』、竹内結子『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』、永作博美『みかづき』、常盤貴子『グッドワイフ』。

更新日: 2018年12月08日

8 お気に入り 10145 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

aku1215さん

◆『後妻業』(火曜夜9時、フジテレビ)

2019年1月期のカンテレ・フジテレビ系火9ドラマは、木村佳乃主演の「後妻業」を放送することが決定。高橋克典、木村多江、伊原剛志を共演に迎え、大阪を舞台に痛快サスペンス&大人の恋愛ドラマを繰り広げる!

木村佳乃42歳 木村多江47歳

直木賞作家・黒川博行氏の小説『後妻業』を原作に2016年には『後妻業の女』として大竹しのぶ主演で映画化もされた注目作を初の連ドラ化。

木村は資産家の老人を狙って遺産相続目当ての結婚詐欺を行う、後妻業を生業(なりわい)とする関西弁の悪女・武内小夜子を演じる。

高橋克典が後妻業の元締めで、金と女に目がない柏木亨役、伊原剛志が小夜子を追う元マル暴刑事の私立探偵・本多芳則役を演じる。そして木村多江が父親を後妻業のターゲットにされ、遺産相続を阻止するべく抗戦する中瀬朋美に扮する。

◆『初めて恋をした日に読む話』(火曜夜10時、TBS)

深田恭子が来年1月スタートのTBS系連続ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(毎週火曜 後10:00)に主演する。

深田恭子36歳

隔月刊「クッキー」(集英社)で連載中の持田あきの同名漫画に基づくラブコメで、深田は大学受験、就職活動、恋愛、人生何一つうまくいかず塾講師として働くアラサー女性に。永山絢斗、横浜流星、中村倫也演じるタイプの異なる3人の男性との恋愛模様が描かれる。

順子を深田が演じ、クールなエリートで順子の従兄弟・八雲雅志に永山絢斗、髪をピンクに染めた不良高校生・由利匡平に横浜流星、順子、雅志と同級生で匡平の担任をしている高校教師・山下一真に中村倫也が扮する。

◆『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(木曜夜10時、フジテレビ)

竹内結子がスキャンダル専門弁護士に、主演ドラマがフジテレビ系で1月スタート(コメントあり) #竹内結子 natalie.mu/eiga/news/3070… pic.twitter.com/47uTakFp6A

竹内結子が、2019年1月10日[木]スタートのドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(毎週木曜夜10:00-10:54、フジテレビ系)で主演を務める。竹内がフジテレビ系連続ドラマで主演を務めるのは、「ストロベリーナイト」(2012年)以来7年ぶりとなる。

竹内結子38歳

本作は、社会的窮地にいるクライアントを99.9%の確率で救ってきた危機管理専門の弁護士・氷見江(ひみ・こう)を主人公とする物語。“危機にある女性の最後の砦”という信念を持った氷見が、スキャンダルによって窮地に陥ったクライアントを救うべく奔走する。

脚本は、「ラヴソング」(2016)、「刑事ゆがみ」(2017)などフジテレビ系ドラマの脚本を多く手掛けてきた倉光泰子。

◆『みかづき』(土曜、NHK)

高橋一生と永作博美が共演する連続ドラマ「みかづき」が、2019年1月よりNHK総合で放送される。

永作博美48歳

原作は2017年本屋大賞の2位を獲得した森絵都の同名小説。昭和から平成に至る塾と日本社会の変遷を背景に、ある家族の50年の歴史を描いた作品だ。

脚本は水橋文美江

落ちこぼれの子供に勉強を教えるようになった小学校の用務員・大島吾郎と、自由で豊かな教育の可能性を塾に見出した赤坂千明が公私共にタッグを組んだことで、塾業界に新たな歴史が生み出されていくというあらすじだ。

◆『グッドワイフ』(日曜夜9時、TBS)

常盤貴子(46)が、来年1月スタートのTBS系日曜劇場『グッドワイフ』(毎週日曜 後9:00)で、2000年に大ヒットしたドラマ『Beautiful Life ~ふたりでいた日々~』以来、19年ぶりに同枠主演を務める。

常盤貴子46歳

本作は、リドリー・スコットが製作総指揮を担当したアメリカのドラマ「グッド・ワイフ 彼女の評決」のリメイク版。出産を機に弁護士を辞めた主人公・蓮見杏子が、検事の夫が汚職で逮捕されたことを機に復帰し、人として成長していく様子を描き出す。

脚本を担当するのは、社会派をテーマにした作品に定評がある篠﨑絵里子。演出は「アンナチュラル」「リバース」などを手がけた塚原あゆ子が担当する。

1 2