1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

この記事は私がまとめました

kyama77さん

●女子プロレスで一世を風靡した長与千種さん

80年、全日本女子プロレス入団。同年8月、大森ゆかり戦でデビュー。84年、ライオネス飛鳥と「クラッシュギャルズ」結成。

ダンプ松本を中心とする「極悪同盟」との抗争を繰り広げるなどして、ビューティ・ペア以来の女子プロレスブームを起こす。

・89年の引退後は、タレントとしてドラマや舞台に出演

89年の引退後はタレントとしてドラマや舞台に出演。93年11月、プロレスラーに復帰。95年、「GAEAJAPAN」を設立し、新人の育成・指導を行う。2005年、GAEA解散とともに再び引退。

2016年5月3日に「Marvelous」を旗揚げ。現在、練習生、外国人選手を含め約10人以上が在籍している。

●そんな中、長与さんがけんか仲裁に入り暴行を受けた事件

【詳細不明】元女子プロレスラー・長与千種さん、けんか仲裁に入り暴行を受ける 札幌 news.livedoor.com/article/detail… 札幌市で、長与千種さんがけんかの仲裁に入って暴行を受けたという。男は警察に逮捕された。 pic.twitter.com/1vA24UTmWQ

北海道警は19日、札幌市内の駐車場で元女子プロレスラーの長与千種さん(53)の髪をつかむなどしたとして、

●事件の概要

逮捕容疑は19日午前3時10分ごろ、札幌市中央区南4条西6丁目の立体駐車場で、長与さんの髪を手でつかみ倒そうとした疑い。

警察によりますと、19日午前3時すぎ、札幌市中央区の繁華街、ススキノにある立体駐車場で、

女子プロレスラーの長与千種さん(53)が、男女2人がトラブルになっているのを目撃しました。

・付近を通り掛かった長与さんが仲裁に入り、暴行を受けたという

付近を仲間と通り掛かった長与さんが「助けて」という悲鳴を聞いて駆け付け、仲裁に入ったところ暴行されたという。

●その後、長与さんが記者団の取材に応じ、一部始終を語った

「『助けてください』『やめてよ』という叫び声がすごかったので、とにかく上に上がっていった」(長与千種さん)

・「仕事柄、絶対に手を出せないが本当は怒りMAX」などとコメント

「女性が傷付いているのに見て見ぬふりはできなかった。でも、仕事柄、絶対に手は出せなかった」暴行を受けた長与千種さん abematimes.com/posts/5259008 pic.twitter.com/f136AWuI25

「やっていいことと悪いことがあるでしょう、もうしないって約束する?」と男を叱り飛ばし、女性を解放した瞬間、男が長与さんの頭に掴みかかってきたという。

1 2 3