1. まとめトップ

元カレとよりを戻したい・・。「復縁」の可能性を高める方法とは?

たくさん恋をしていると、あの彼とよりを戻したいと思うこともありますよね。。別れたあとはふとした時に良い思い出ばかり浮かんでくるものです。今回は復縁する可能性を高める方法をご紹介します!

更新日: 2018年11月19日

1 お気に入り 2111 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

choco331さん

1:ただの喧嘩別れならすぐに謝る

もしも感情的になってしまって別れてしまったというカップルで、あの時は言いすぎてしまった、反省している……という感じであれば、出来るだけ早めに謝ることが大切です。

時間が経てばその分言いづらくなりますし、他に彼氏や彼女が出来る可能性だってあります。怒りが収まらないという場合でも、復縁したいのであればここは気持ちを押さえて、きちんと謝罪をしましょう。

2:友達を通じて自分の近況をアピールする

共通の友達がいるなら、さりげなく架け橋になってもらって復縁の可能性を上げるのもよい方法です。

自分の近況をさりげなく伝えてもらいます。

元気でやっていることや、魅力アップしたことなどを遠回しに伝えてもらうとよいでしょう。

3:無理に連絡をとらずに少し時間を置いてみる

別れた直後に復縁したいと思った場合には、今すぐ復縁したいと思うものです。

しかし、焦りは禁物。お互いの気持ちが整理されていないうちに復縁を焦ると逆効果になります。

最低でも3ヶ月くらいは期間を置くようにしましょう。

4:誕生日やお正月などを言い訳に、LINEを送るのはアリ!

「久しぶり!なんてLINE、不自然に思われてしまいそうで送れない…」。そうした方は、何らかのきっかけがあるときに思い切ってLINEをしてみましょう。

おすすめ方法は、誕生日やお正月など、下心がない友人であってもLINEをするだろうイベント時。はじめは復縁を望んでいることを悟られないよう、さらっとした内容で連絡してみましょう。

5:会ったら二人のいい思い出を伝える

時間を置いて、もし二人で話せたりメールでやりとりしたりできるようになったら、復縁の話ではなく二人のこれまでの良い思い出を伝えるようにします。

楽しかった記憶を相手に思い出してもらうと復縁の可能性が高まります。

6:復縁のタイミングを見計らうことが大事

復縁をしたいというのはこちらの気持ちですから、相手にその準備ができないと実現しません。

相手のリアクションなどから復縁を切り出してもよいタイミングを見極めます。前と同じように連絡したり、話ができたりしていればGoサインかもしれません。

まとめ

復縁は難しいといわれることが多いですが、別れた時のパターンにより適切に対処すればうまく出来ることも多いです。

どうしても大切な相手だと思うのであれば、是非一度復縁目指して頑張ってみるのもいいかもしれませんね。

1