1. まとめトップ
  2. 雑学

「なるほど!」ラーメンや蕎麦を啜って食べても良い理由に納得

食事の際、何でも啜って食べると何だかみっともないですね。そう感じながらも日本人のほとんどの方はラーメンや蕎麦を啜って食べます。考えてみると不思議ですが、調べていくうちに納得できたのでまとめました。

更新日: 2018年12月04日

19 お気に入り 25946 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

文化って奥が深いですね。でも、あまり深く考えないほうが逆に面白いですよ♪

momoizumiさん

◆啜って食べるのは美味しい♪

音を立てて啜ると麺と汁と空気が口の中に一緒に入ります。蕎麦を食べてるときは蕎麦とつゆの香りが引き立ちます。

麺をすすることでスープの香り成分を口に運ぶことができ、吸い込んだ空気が鼻を通ることでニオイセンサーが香りをキャッチし、ラーメンの香りを堪能できる

口腔の中の空気を調整する過程で発生する音が、麺をすするという動作になります。一種の冷却工程と同じ概念です。

ラーメン食べる時にお行儀なんて気にしてたらダメだよ そりゃあ汚い食べ方はダメだけど、蕎麦とうどんとラーメンは啜って食べるから美味しいんだぞ

◆日本だけ?麺を啜る文化は珍しい

日本人はいつから啜っていたのかというと、諸説ありますが、江戸時代の蕎麦が始まりとされています。

ぷち知識だけど、日本だけが麺類を音をたてて啜る文化を持ってるの。 他の国は隣の韓国でもそうだけど、麺をフォークや箸で、ぐるぐるー、と巻いて一塊にしてから音をたてずに食べるのがマナーなの。

◆啜るのはNG!?ヌーハラと呼ばれる嫌悪も

「すする」という食べ方は日本独特なもの。その光景を初めて目にした外国人の中には、驚く人や嫌悪感を持つ人もいる。

ある外国育ちの有名人がテレビ番組内で、「最低だと思う。音を立てちゃダメ」などとコメントし、物議をかもした

相手が麺をすする音が嫌いだということを知っていて、あえて目の前で音を立てて食べていたら、それはハラスメントになるらしい。

ヌーハラで訴えられるの怖いから気軽にラーメンも食べに行けない

◆日本でも、正式にはNGとされていた

正式なマナーとしては、やはり音を立てて食べることは良くないこととされている

時と場合(食べ物)により自分もするので理解しています。でも全ての食べ物を毎回音をたてて吸い込むのは、私は嫌です!!

オカンもオトンもご飯を啜って食べるからその音が不快極まりなくて無理

麺でもスープでもないものを啜って食べる人間ってなに...妖怪?

◆そうだったのか!啜って食べてもOKな理由

正式な食事マナーとは別に大衆文化の中の庶民的な・・・ある意味特殊な食事方法「粋な食べ方」として浸透してきたのです。

ざるそばに限っては、音を立ててすするのがマナーとされます。逆に音を立てずに食べると、そばの食べ方を知らないやつだとバカにされます。

蕎麦はあえて音をたててすすりながら食べるのが粋な食べ方です。逆に言えば、ゆっくりと口に入れて、すすらないよう蕎麦を噛み切る方がマナー違反

「すする」という行為は、江戸時代から続く日本の食文化。それを押しつけたり、逆にハラスメントになるからと遠慮したりすることは、どちらも正しくはないだろう。

1 2