1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

この記事は私がまとめました

uwajimanさん

勉強や事務作業をする際に欠かせない「文房具」。中高生や大学生などの学生から社会人まで、万人から需要のあるアイテムのひとつです。

文房具を変えるだけで、イライラ解消!仕事の効率もアップ!そんな高機能最新文房具をご紹介します♪

◎ 自由自在でアイデア満載『LEDブックライト "ライトマン" 』

LEDブックライトとしての機能を持ち、暗い所でも書籍や資料を読み進めることができます。

【イトーヤトップドロワー東京ミッドタウン店】自由自在に形を変える、優れもの!ライトマンが入荷しました!目がLEDライトでひかり、ブックライトや携帯スタンドとして活躍します。¥1,300-+税 pic.twitter.com/BM1ukfcl6p

本体を自由に曲げられるので、いろいろな向きや形に変えてみて、自分なりの用途を探すのが楽しい。

手足を曲げて好きなポーズを作れる、人間型ライト「ライトマン」が性能UPで新登場!ブックライトとして長寿命・省電力を実現しました枕元にあると便利ですよ。(10F) pic.twitter.com/TYLrGPwy0J

【有楽町店】 当店で根強い人気のある、『ライトマン』のご紹介です☺︎✨ 顔を押すとLEDライトがピカっと光ります!ブックライトになったり、手足が自由に曲がるのでポーズをとったり ちょっとした小物置きに出来たりと万能な可愛いやつです…◎ 各¥1,600+税 #トップドロワー pic.twitter.com/XmeFWnk1Iy

ユーザーのアイデア次第で自由に使える「ライトマン」は、おしゃれで親しみやすい文房具です。

◎ 見逃す心配ゼロ『カンミ堂 タテトコ』

『タテトコ』は「立つふせん」だから目立つ。どんな商品かっていうと、一言でいうと「立つふせん」なんですよ。

株式会社カンミ堂様より ☆タテトコ 方眼罫・ToDo☆ が届きました✨ どうやって立てるんだろうと思っていましたが、下の部分が付箋のようなシール状になっていましためっちゃ綺麗に立ちます!カンミ堂様、選んでいただきありがとうございました . #カンミ堂 #タテトコ pic.twitter.com/Kb4qjl2lFn

「タテトコ」が立つ仕組みは、ふせんのり付きフィルムを紙製のメモ面に貼り合わせた独自構造にあり、折り曲げたフィルム部分が台座となりメモ面が自立する。

#スマステ の文房具特集で紹介されていたタテトコとKITTAを見かけたのでつい購入してしまった。しかしこれだけ影響力ある番組が終わるのはもったいないなあ…… pic.twitter.com/xjHMTm4vnx

紙とフィルムが一体化した立つふせん、タテトコが入荷致しました。メモ面は装飾を最小限におさえたデザインなのでビジネスシーンでもお気軽にお使いいただけます。ぜひ店頭でお手に取ってご覧ください。#Smith博多 #ふせん #新商品 #タテトコ #ノリタケ #スミス #デルフォニックス pic.twitter.com/H0jHXEiMy4

フィルムが弾性力により起き上がりすぎるのを、メモ面下部のストッパーが抑止することによって見やすい角度を保ちながら立ち続ける

【先行発売】 メモる。立てる。伝わる。 立てておく ことで伝言やメモを見やすくします! 色は白、水色、黄色の3色。TODOと方眼罫がございます。 「タテトコ」 方眼罫 各420円+税 TODO 各440円+税 8階文具フロア H柱付近にて (ましゅー) pic.twitter.com/rC7oaxlsGZ

人への伝言だけでなく、自分用のメモやTODOもデスクに立てておくことで目につきやすく、TODOの実行モレや見落としを防ぎ、仕事がはかどる環境をつくることができる。

◎ 整理整頓ヘタの救世主「かたづけマス」

小さなキューブ型ブロックを収納物の形に合わせて並べることで、収納物の定位置を作り、散らかりやすい引き出しの中やオフィスの共有備品などを効率よく整理整頓できる収納補助製品です。

「かたづけマス」は散らかりやすい文具や小物を仕分けられるツール整理ブロックです。ミニブロックをはめていくチマチマ作業がたまらない一品です。kingjim.co.jp/products/offic… pic.twitter.com/jr5tMouOUS

職場や工場での整理整頓で #かたづけマス が役立ちそう 引き出しの中の文房具って難しいよね #キングジム が発売したかたづけマスだと、形に添って仕切りを作れるから、ぴったりの収納場所の配置が作れるよ 値段も2000円で安いから使い勝手良さそう ✏ #文房具 #stationary bit.ly/2Osv09X pic.twitter.com/JEN9z0inYH

ハサミやペン類、定規など、収納したいものの大きさや形に合わせて収納場所が作れるので、一目で片づける場所がわかります。オフィスデスクの引き出し内の整理はもちろん、工場現場などで備品管理にも使用できて、紛失・混入防止にも役立ちます。

かたづけマス店頭に入荷しました♪ 試しにサンプルも作成。 改めて自分の机の中見てみると、使ってないものが結構・・・ こういった整理方法もなかなか良いのかなと、考えさせられました(´ω`) #キングジム pic.twitter.com/WkxdKkjkrb

差し込んだブロックは何回でも抜き差しできるので、収納物を変えても自由にレイアウトを変更することができます。

1 2