1. まとめトップ

男性が結婚を考える時は?男が結婚プロポーズを決断するタイミングはここ!

最近、男性が結婚を決断するのは、32-37歳ぐらいが多いようです。自分の収入が安定してきたり、自分の価値がこれから下落する事に危機感を抱き始めると、結婚するのに前向きになる男性が多いです。35歳前後の男性がスピード結婚として特にねらい目です。

更新日: 2018年11月20日

2 お気に入り 7070 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

男が結婚を決めるのは、自分が結婚を決意するタイミングだそうで。結婚の意思がない男性とダラダラと付き合うより、30代でやる気がある男性と『スピード結婚』をした方が結婚願望がある女性にとってはいいかも。

misukiruさん

いま彼氏がいて、彼氏と結婚したいと思うんだったら言っておくべき。「そろそろ結婚したいな~」とか「年齢がね」とか、極めつけは「結婚しないと別れる」

◆結婚の決断は、男性の気分。

結婚に対して心の準備が出来ている男性と恋愛をしていくのが、結婚の早道でも、あるのかもしれません。

男性が結婚を決意するとき、それはあくまでも「自ら望んで」なのです。無理やり、結婚して!と迫っても男性は結婚に踏み切れません。

[結婚を考えたタイミング]
1.自分の年齢
2.彼女の年齢
3.転勤
4.彼女にせがまれて

さてさてタイミングの話なんだけどね、まぁ理想とかはどっかに置いといて、現実を見るって気持ちで見てちょうだいよ。

婚活をして、これから相手を探そうとしている人は、これらのスイッチができるだけ“オン”になっている男性を選んだほうが、結婚までの道のりはスムーズ

◆自身の価値の低下を感じ始める時

「もう、これ以上結婚を先延ばしにしても、俺は今よりモテるようにはならないだろうな。出会いも減るだろうし。そろそろ、結婚しておくか?」と男性が考え始めると、男性は真剣に結婚のことも考え始める傾向

「俺も、もうこの歳だし、これからは歳をとるごとにモテなくなりそうだ。だから、今の、まだモテるうちに結婚相手を見つけ、結婚をしておこう。」と、将来的にモテなくなりそうなとき

◆自分を応援してくれる時

仕事の夢やビジョンを伝えたら、『あら!いいなじゃない!』ってあまりにあっけらかんと言ったんです。不安もおくびにも出さないで明るい笑顔でそう言われた時は『あ、結婚してもいいかな』って思ったんです。

男性が最低限『結婚にはこれが必要』と感じるのは、『男を立てられる女かどうか』です。例えば人前で、自分のことを落としてしまうような女性ならば、その時点で一発アウト

◆自分の生活が安定した時

仕事が安定してきたり、仕事を順調に感じている時には、結婚したいと思いやすくなる事は事実でしょう。自分に自信もついてきて、『そろそろ結婚しようかな』と思うパターン

◆自己実現に区切りを付ける時

20代後半~30代にもなってくると、夢を達成したり、夢を諦めたり・・と、夢と現実の折り合いがついてきて、夢と現実の折り合いがついたとき

◆気持ちが弱ってる時

病気などで気がめいったとき、仕事がうまくいかないなど将来に不安を覚えたとき、男性は心細くなるもの。

◆何となく決めてる

私の友達にも聞いてみると、結婚しようと決意した動機は『何となく』でした。女性の年齢から考えて『この人と結婚しようかな』と思った時に結婚を決めているような気がします。

「男は、この子といたら居心地がいいかな?と常に想像しています。恋愛もそうですが、結婚には居心地の良さをもっと求めます」と博士。

交際を続ける中で、なんとなく『この女性とならば結婚できる』『この女性以外にはあり得ないだろう』と、感じる瞬間があり、そこで結婚を決意する

◆安心感を覚えた時

1 2