1. まとめトップ

「カラダも心も疲れた…」そんな時におすすめのリセット方法

忙しい毎日を過ごしていて「なんか疲れた」と、お疲れモードになったときに試したい回復方法についてまとめてみました。

更新日: 2018年12月12日

4 お気に入り 3182 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

tanajiomさん

ゆっくり過ごす

まずは一度、思い切って1日〜数日、「とにかく寝る・休む・何もしない」時間をつくり、心と身体を癒しましょう。

デジタルデトックスとは、スマホもパソコンも見ずに過ごすこと。

SNSに振り回されることなく、無駄に時間を過ごすこともなく、誰かの反応なんか気にせず自分のことだけに集中できますよ。

深呼吸をする

呼吸と自律神経のつながりを生かしてストレスに対処する方法がリセット呼吸術です。

疲れた頭や心をスッキリさせるために、手軽にできる「超プチ瞑想法」はお勧めです。

ノートに書きだしてみる

イライラしたり余裕がないと感じているのならば、1日5分だけ自分の心のために時間を使ってみることから始めてみましょう。

紙とペンを用意して、ひたすら自分の心を書いていくだけ。

自分を振り返る役割もあるノートですから、見やすく単調にならないようにすることで、より高い効果が期待できます。

音楽を聴く

海の音と共に聴くリラクゼーション音楽です。目を閉じると違う場所にいるような気持ちにさせてくれます。爽やかな気持ちになる音楽です。

しっかり食べて、しっかり眠る

疲労回復には、豚肉やアスパラ、酸っぱいもの、タコや牡蠣などの食材が効果的です。

心身共に疲れているときは、無理をして食べるより、少し胃は休ませてあげましょう。味噌汁やスープなどを飲むだけでもいいです。

「脳」がリラックスするとカラダも休まり、一日の疲れやストレスがリセットされ、カラダに不要なものが浄化されます。

旅に出る・スパに行く

仕事や勉強などで毎日忙しい人は、休日に旅行へ行くのがおススメです。

忙しい毎日を送って、心も体もヘトヘト。気分転換に旅行はいかがでしょう?

疲れにくい身体を作るために

心も身体も元気に日々を送るためには、一日ごとに疲れをきちんと取り除くことが大切です。

1 2