1. まとめトップ
  2. 雑学

なんと中華料理の回転テーブルは日本発祥だった!?他にも日本発祥の中華料理満載

中華料理で外せないものといえば、様々な料理を回転させるターンテーブルが有名ではないのでしょうか?しかし、これは中国出身のものではなく、日本発祥のものだったのです。つまり中国は逆輸入をしているもので、こういったものはたくさんあるようですね。

更新日: 2018年11月21日

1 お気に入り 2166 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

中華料理の恒例と言えば?

これぞ中華という感じはしませんか?

中華料理店で見かけるターンテーブルは、ゲスト自らがテーブルを回して自分の食べたい料理を気軽に取り分けられるように考案されたものだ。大皿料理で何種もの料理を同時に提供する中華では、一人分ずつが皿に盛られた状態でくるコース料理と異なり、取り分けが必要とされる。

なんと中華テーブルの発祥は日本だった!?

中華料理店でおなじみの回転テーブル。大皿に盛られた料理を、大勢で取り分けて食べることの多い中華料理の長い歴史の中で誕生したものかと思いきや、実は日本発祥の品なのだとか。

東京の総合結婚式場・目黒雅叙園の創業者である細川氏が1932年に考案したとされている。このターンテーブルは中華料理の特性を理解した上で、そのスタイルを活かしながらもゲストの目線をしっかりと取り入れた日本人らしい"おもてなし"の心が生み出したというワケだ。

日本版の逆輸入というのですから、驚きの話ですよね。

目黒雅叙園で誕生した回転テーブルは、日本各地の中華料理店に広がりをみせ、中華料理店の必需品ともいえる存在になりました。中華料理の本場・中国でも見かけられるようになった回転テーブルですが、それは目黒雅叙園の回転テーブルを見た中国人が、これは良いと本国で普及させたためだといわれています。

ターンテーブルは使っていませんでした。もし漫画やゲームなどで使っていたとすれば、でたらめ確定となります。

横浜中華街の中華料理店では、どんなテーブルを使っているのでしょうか。
フジテレビの『めざましテレビ』では、独自に回転テーブルの普及率を検証。その結果によると、中華料理店50店のうち48店に回転テーブルがあったといいます。置いていなかったところも2店ありましたが、その理由を聞いたところ、いずれも店内が狭いため置くことができなかったそうです。

利便性がいいので、人気があるんですね。

他にも日本発祥の料理は多数

日本生まれの天津飯ですが、天津飯の卵の部分は広東料理の「芙蓉蟹(フーヨーハイ)」に相当すると考えられています。芙蓉蟹はいわゆるカニ玉で、中国ではこれをご飯にのせて食べることはあまりありませんが、日本の天津飯の元であるといわれています。

元があるのを、うまく活用するのは日本のいいところですよね。

冷やし中華の発祥については諸説あるが、現在最も有力とされているのが、仙台市青葉区錦町で今も営業している「龍亭」発祥説である。

当時、クーラーなど冷房設備のない時代。熱くて油っこいラーメンは、冬には人気だが、暑い夏には売り上げが激減してしまう。夏にも集客できるメニューを考えられないだろうかと、初代組合長で、龍亭の店主だった四倉義雄のもとに組合員たちが集まり、夏向きの冷たい麺料理の開発に取り組んでいたのだ。

綺麗な水はアドバンテージなのです。

名前に「中華」という言葉を含みながら、意外にも中華丼は日本発祥の料理。中国ではほとんど食べられておらず、日本でも厳格な本格派の中華料理店ではメニューに挙げられていないことが多いようです。

中華丼は昭和初期、関東にある中国料理店で生まれたと言われています。スタッフがまかないとして作った丼料理であるとか、八宝菜を注文した客が「ご飯の上にかけてほしい」と要望したため、などと誕生の経緯は諸説あります。

というよりも、丼物は日本発祥のものが多いですよね。

日本でギョウザが食べられるようになったのは100年ほど前からです。日本人の食文化にも相性が良く、現在では各地に餃子の名所や目移転が次々に生まれています。現在では生のギョウザから焼いて作る焼餃子は日本のぎょうざとして海外でも知られるようになりました。

中国は水餃子が中心です。恐らく、中国では主食で日本ではおかずという事かもしれません。ちなみにラー油を掛けるのは中華ではありなく、日本オリジナルだそうです。

中国へ渡っていた日本人が慣れ親しんだ水ギョウザを故郷の宇都宮に伝えたのが始まりだといわれています。中国ではゆでた水餃子の残りを焼いて食べたのが焼き餃子ですが、日本に伝わってからは、生の餃子をそのまま焼いて食べるようになり現在の焼ぎょうざのスタイルが出来上がりました。

先日のニュース速報で「一世帯当たりギョーザ購入額」 が発表され、 2017年は宇都宮市が浜松市に逆転し1位になったことが話題に なっています。しかし、関西ではそれ以上に3位に大阪堺市、 7位に滋賀大津市がランクインしたことで、 Twitterや関西ローカルTVの情報バラエティ番組などが騒 ぎ始めています。

謎ですね。何らかの文化が開発されているのかも?

以上に餃子の消費量を伸ばしています。原因は不明だそうです。

様々な意見が

1 2