1. まとめトップ
  2. ガールズ

自殺未遂報道に言及も!…最近、あの有名人が語った『過去』に驚き

現在は歌手としても活動する、女優・モデルの日南響子さんをはじめ、近ごろ過去について言及した有名人の方々をまとめてみました。

更新日: 2018年11月21日

3 お気に入り 11308 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

ラガモさん

自殺未遂報道に言及した日南響子

日南といえば、06年に雑誌「ニコラ」(新潮社)のモデルオーディションでグランプリを獲得し、抜群の美貌を武器にグラビアや女優業で活躍してきた。

『銃』は芥川賞作家・中村文則氏のデビュー小説が原作で、『百円の恋』などを手がけた武正晴監督が初の映像化。

日南が演じたのは、主人公のトオル(村上虹郎)とワンナイトラブの関係になる、通称“トースト女”。

一糸纏わぬ姿で大胆なシーンに挑んだ

日南響子(24歳)が、11月20日に放送されたバラエティ番組「有田哲平の夢なら醒めないで」(TBS系)に出演。

かつて報道された自身の自殺未遂について否定した。

「男関係で自殺未遂」と報じられてしまった

人気モデルとして活躍していた19歳の頃、私生活で男関係に悩んでいたある日、タクシーとの衝突事故が発生し、かすり傷程度だったその事故について「男関係で自殺未遂」と報じられてしまったという。

自殺未遂報道のあと専属モデルの仕事もなくなった日南は事務所を辞め、フリーに。

ヌード写真集を出したほか、現在は「珠麟」名義で歌手としても活動していることなどが紹介され、スタジオで生歌も披露した。

タバコ吸わないと打席立てず

新庄剛志、現役時代はタバコ吸わないと打席立てず narinari.com/Nd/20181152084… 「審判をタバコ待ちさせたことがある」とも。 pic.twitter.com/APwqWi65Dk

11月16日、大阪・梅田OSビルで行われた「blu(ブルー)」の新製品「myblu(マイブルー)」の体験イベントに登壇。

現役時代は「タバコを吸わないと打席で集中できなかったですから。審判待たせてましたもんね。俺がタバコ吸ってる待ち」と新庄節。

最後に古巣である阪神タイガースについて、「俺が監督になろうかな」と新庄節も飛び出しつつ、「タイガースに育ててもらった」と感謝の言葉を口にし、トークセッションを締めくくった。

バラエティ番組"電波少年"でヒッチハイク旅行していた

いまや芸能界で押しも押されぬ地位を確立した、有吉弘行さん。

彼は日本テレビのバラエティ番組『進め! 電波少年』でユーラシア大陸ヒッチハイクの旅にコンビ「猿岩石」として参加し、その名を知られることとなった。

香港からロンドンまでヒッチハイクで向かう無謀なチャレンジは、多くの感動を呼んだ。

タレント・女優のサヘル・ローズ(33歳)が、11月17日に放送されたバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。

1 2