東京フィルメックスにて「盆唄」を観る。人々の営みが積み重さなり、その村、町、都市の歴史を作る。生まれて死んでを繰り返し、生者と死者の思いが蓄積していく。 中江監督の全ての人達は移民だったという観点にとても同意する。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

新井浩文&林遣都が最凶バディ『善悪の屑』も!「新作映画」情報まとめ

注目の「新作映画」情報6作品のまとめ。三部作『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』、稲垣吾郎×二階堂ふみ『ばるぼら』、中江裕司監督『盆唄』、渋川清彦『柴公園』、関口知宏『波乗りオフィスへようこそ』、新井浩文×林遣都『善悪の屑』→公開中止。

このまとめを見る